メニュー

しあわせ家がお金をもらってもやらないこと | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

しあわせ家がお金をもらってもやらないこと

01.たとえお客様のご依頼であっても、明らかに
お客様のためにならないと思われる事は致しません。

「何でもやりますって言わなきゃダメじゃないか!」
そう怒られたこともあります(笑)

お願いですからお金になれば
何でもやる人のところに行って頼んでください。

私はお客様から後々も喜ばれる、そんな仕事をしたいのです。

02.ひたすら安い家(ローコスト住宅)を
追求することは致しません。

私の会社も、「安くていい家」を追求し、そして挫折しました。

安い家はやはり中身も安いことが分かったのです。
だから、安さで売る仕事は得意ではありません。

私は高級住宅を目指しているのではなく、
適正な価格の家をつくっていこうと思っています。

03.会社ですから利益は追求します。
しかし利益を第一にして「匠の心」を忘れるような、
儲け主義の家づくりは致しません。

「儲け至上主義」はキライです。
もちろん私も生活していくために利益は戴きます。

でも私はその利益を戴くかわりに、
お客様をより「しあわせ」にするために働いています。

04.弱っちい骨組みの家はつくりません。

長野県住宅供給公社 平成15年度優秀工事表彰を受賞した実績が証明する、
高い管理力・技術力があります。

99件の工事の中からたった3つだけ選ばれたという、
名誉ある賞をいただきました。
これは「豪邸」を作ったからといってもらえる賞ではないんです。

キチンと質の高い仕事をこなしたかどうかという、
まさに建築屋の「ウデ」が評価されたものなんですよ!

05.押しかけ営業、しつこい営業や、
イヤな電話営業は致しません。

こういうの、得意じゃないんです。

性格的に押しが強くないので、
とても出来ませんし、やりたくありません。
だから安心してください(笑)