メニュー

長野市H様邸  ウッドデッキ&物干しの設置リフォーム施工事例 | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

長野市H様邸  ウッドデッキ&物干しの設置リフォーム施工事例

リフォーム概要
  • 【住所】長野市
  • 【工期】2日間(施工期間は約1日間)
  • 【リフォーム内容】
    ウッドデッキ&物干しの設置

H様との出会い

住まい&ガーデン祭りにてご来場いただいたお客様です。
H様のリフォームについてのお悩み
ウッドデッキがほしい。

1階でも洗濯物を干したい。
『しあわせ家』からのご提案
芝生で遊ぶスペースを確保できる大きさのウッドデッキにする。

リフォーム施工前

施工前です。
ここにウッドデッキを設置します。

リフォーム施工中

まずは、沓石を置く場所の芝を剝がし、土を固めます。

沓石はウッドデッキの基礎となるものですので、一晩このままにして安定させます。一日目は、ここまで。

翌日は、まず『物干し』の取り付けから。
斜めになってしまわないように、そして2つとも同じ高さになるように、しっかり確認しながら取り付けます。

これで、一階でも洗濯物を干すことができますね。

次は、いよいよウッドデッキ。色はサッシやベランダに合わせて、濃いめの『クリエダーク』に、また、「お庭で遊べるスペースも残したい」ということで、少し狭めの90cm幅にしました。

たった半日で完成です!

リフォーム施工後

施工後です。
家の中からお庭を楽しむには、このくらいのサイズでちょうど良かったとのこと。実用性だけでなく、外観のアクセントとしても◎設置してすぐ、お子さん達はウッドデッキで遊んでくれました♪

サンタさんも喜んでます(??)

リフォーム担当者の声

洗濯物をわざわざ2階へ持ち上げなくて良いことで、家事の不安を1つ減らせたかと思います。また、幼稚園から帰ってきたお子さんに「ウッドデッキができたよ」と伝えようと思ったら、すでにお子さん達はウッドデッキで遊んでいたと聞き、とても嬉しく思いました。
ウッドデッキのある生活を堪能していただきたいです。