メニュー

長野市K様邸 和室リフォーム工事 | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

長野市K様邸 和室リフォーム工事

リフォーム概要
  • 【住所】長野市
  • 【工期】1週間
  • 【リフォーム内容】
    畳からフローリング貼り
    障子から内窓
    YKK プラマードU

K様との出会い

地元若穂ということと、リフォーム&エクステリア相談会のチラシをご覧になってお問い合わせしてくださいました。
K様のリフォームについてのお悩み
ご自宅の1階にフローリングの部屋が無く、今後の生活環境の変化に備えてフローリングのお部屋を用意しておきたかった
『しあわせ家』からのご提案
畳からフローリング貼りですので、既存の壁や柱に合わせたフローリング材をご提案させていただきました。

また、断熱性アップも兼ねて、障子から障子柄の内窓もご提案させていただきました。

リフォーム施工前

畳6畳間の和室です。

こちらの障子を内窓(YKKプラマードU)に致します。

押し入れの床も張り替えます。

同様に中廊下も新たにフローリングを貼ります。
(段差解消のため)

リフォーム施工中

畳を撤去し、下地も新たにやり直します。

大引きを残し、これから新しい下地を組んでいきます。

下地を組み、間には断熱材を入れていきます。
土間部分には防湿シートを引いております。

フローリングを貼る前に、コンパネを貼っていきます。

続いて仕上げとなるフローリングを貼っていきます。

接着剤と専用の金具で固定します。

廊下は既存床の上に下地を組みます。

下地の上にコンパネを貼っております。

最後にフローリングを貼って完了です。

リフォーム施工後

畳からフローリングとなりました。

内窓も納まっております。

押し入れの床も綺麗に貼り直しております。

全体的に木目を基調としておりますので、和室だった雰囲気を損なうことなく仕上がりました。

中廊下は明るい色味の床材を採用致しました。

部屋と廊下を挟んだ敷居との段差もほとんどありません。

リフォームされたお客様の声

いつかはやろうと思っていたところ、相談会のチラシを見て思い切って相談しました。
部屋も明るい感じになって良かったです。
廊下の床も少しへこむような所がありましたが、これでその心配もなくなりました。

リフォーム担当者の声

下地の状態も良かったので、想定の範囲内で作業を進めることが出来ました。
和室の雰囲気を損なわない床と、暗がりな中廊下を明るい床にさせていたいたのはとても良かったです。