メニュー

新築ができる工務店のリフォーム | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

新築ができる工務店のリフォーム

しあわせ家は、新築住宅も建てている会社で、
リフォーム専門店ではありません。

それって、どう違うの?

専門店とどっちがいいの?とお思いになるかもしれません。

新築住宅を建てられる会社のメリットは
まず、リフォームで行くべきか、新築を思い切ってすべきか、
その判断が出来るという所になると思います。

新築しかしていない住宅会社では「新しく建て直しましょう」しか言わないでしょう。
(リフォームが不得意だから)

リフォームばかりしている所では、何でもかんでも
リフォームしましょうという話に持って行くこともあります。

それでは本当にどうするのが自分たち(お客様)にとって良い選択肢なのか
プロの提案としてお伝えできないと思うのです。

新築が出来る会社って、何が違うの?

新築が出来るか出来ないかの分かれ目は、建設業許可があるかどうかです。
建築許可がなくても500万までのリフォーム工事は出来ます。

ではなぜ建設業許可がないのかというと、
考えられるのは、経験の浅い人ばかりの集まりだったり、
建築の技術に関わる資格がなかったりすることが考えられます。

極端な言い方ですが、
素人ばっかりの会社でも500万以内だったら工事が出来るのです。

建設業許可は信頼度を測るものさしとお考えください。

新築住宅を分かっているかで大きな違いが

リフォームの場合、
壊してみないとどうなっているのかよく分からない所があります。

また壊してみても見えない所もあります。

たとえば、間取りを変更するために柱や壁を取り除かなくてはいけない時、
今住んでいるお家なのに天井を壊してのぞいてみて良いですか?
なんて言えないわけです。

そうなると、見えない所がどうなっているのかを推測して、
間取り変更が可能か、どの程度のお金がかかるかを
読み取る技術が必要になってきます。

これは新築を分かってない人にはかなり難しいことなのです。

全体が分かっていれば部分が分かりますが、
部分しか見ていない人に全体は見えない。

また、構造部分・・・骨組み部分を大きく変更するような工事は、
どこをどう補強するかがとても大事です。

お家全体のバランスを考えることも必要です。
それもキチンとした資格を持った人とか、
新築の構造バランスの考え方の知識を持った人でないとなかなか判断は難しいです。

見た目にはキレイにリフォームしたようでも、ツギハギだらけのお家も実際にあるのです。

「なんでこんな所に?」とプロは気づきますが、
一般の皆さんには、分からないこともあるのです。

リフォームについてのご相談は、
どれだけ要望を叶えてくれるかと同じくらいにどれだけ納得できる提案をしてくれるか?
も重要です。
私たちは
「家のことならしあわせ家に言えば何でも大丈夫」
そう言われることが、一番の喜びです。

どんな小さなリフォームでも、気軽に声をかけてください。

問い合わせはこちら

はじめてのリフォーム
どこに頼んだらいいかわからない方へ
リフォームと建て替えどっちがいいの
施工の流れと工事価格
お家のかかりつけ医を持とう
新築ができる工務店のリフォーム
しあわせ家のリクルートサイト『新卒採用情報』