メニュー

島根・鳥取旅行記①~ご興味のある方はご覧ください~ | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

お客様係 田尻 光世
しあわせ家のヨメ日記

島根・鳥取旅行記①~ご興味のある方はご覧ください~

しあわせ家 ミツヨです。

社長と島根&鳥取に行ってきました。

完全プライベートなハナシになりますよ~。お忙しい方はスルーしてくださいね。

仕事を早めに切り上げ、名古屋から夜行バスで出雲に入ります。

出雲市駅に到着~!

朝ごはんを食べて、レンタカーを借り

石見銀山へ向かいます。

 

ガイドさんの説明を聞いているところ。

石見銀山は3つのエリアに分かれていますが

今回は「龍源寺間歩」を見学します。

間歩まぶとは「坑道」のことです。

このお山は、初期の江戸幕府の財政を支えたといわれるほど

たくさんの銀が採れたそうです。

 

明治初期には莫大な金額を投じてトロッコを作るも

銀の産出量と質が落ち、ほどなく閉山となったそうです。

上のほうに見えているのがトロッコ入口です。

 

 

地元の小学校の前です。

鉢に生徒の名前が付いています・・・つまり全校生徒が11人!

保育園児は20人だそうです。

 

 

約2時間の見学後、ふもとのカフェでランチをしました。

ハヤシライス~。

 

 

 

 

ふたたび車で出雲へ戻り、旅館にチェックイン。

予約したときは知りませんでしたが

こちら「竹内まりや」のご実家だそうです!

BGMがご夫妻だったり(笑)CDが売っていたりと

さりげなくアピールされていました。

 

 

 

荷物を置いたら、古代出雲歴史博物館へ。

歩いていけるので便利です。

博物館での1枚。

この模型、かつてあった出雲大社を小さく復元したものですが

それでもこの大きさ!!

階段に人の模型が歩いてますが、大きさ分かります??

千年以上前にこんな大きな建築物が本当にあったのか不思議です。

 

 

 

夕飯は出雲の3大食材「ズワイガニ・のどぐろ・しまね和牛」が付いた

コースをいただきました♪

のどぐろの塩焼きが美味しかった~。

 

 

つづきます。

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月11日 | カテゴリー: スタッフブログ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA