メニュー

DIY ~車乗り入れ部分~ その① | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

工事担当 菅沼 誉世夫
しあわせ家の現場日記

DIY ~車乗り入れ部分~ その①

自宅にて、道路から敷地に入るところのDIYです。

平坦でなく、敷地の方が上がっているので、勾配に苦戦しながら進めています。

最終的な仕上がりは、レンガチップのようなイメージをして進めていましたが・・・。

何にするか、完全に決まっていない状態でのスタート。

道路と敷地の見切りには、レンガを使用。

レンガの埋め込みにあたり、掘る深さは、

レンガ厚み7CM程、その下に防草シート、砂を敷くので、合計深さ15CM位掘りました。範囲は1.2m×10m程度をスコップを持って、進めました。

残土がダンプ一台分位でしょうか。

疲れますね。

続いて、防草シートです。

種類も値段も色々ありますが、長期で使用する場合はそれなりに金額が上がります。今回はデュポン製の防草シートを使ってみました。

触った感じはしっかりとした厚みを感じます。

それなりの値段がするので、足りない部分は、ホームセンターで、購入。

シートを留めるピンは、一般的なのは、U字型のピンのようなものでしょうか。ただ、ハンマーなどで叩くと、ピンが曲がってしまったりするので、地盤が固かったり、砕石が多い場所は施工が難しいと思い、固定には5寸釘(15CM程度)にプラスチックの丸い押さえを付けたものを使用しました。(ホームセンターにて購入、値段も手頃)強く叩いてもしっかり入ったので、施工は容易でした。

防草シートの上に砂を敷き、しっかりと転圧をしてから、

レンガを2列並べました。

まだまだ先は長いDIYですが、冬が来るまでには、

完成させたいですね。

 

2018年11月1日 | カテゴリー: スタッフブログ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA