メニュー

お見舞い申し上げます。 | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

キャプテン 鹿田 誠一郎
S7-Life

お見舞い申し上げます。

連休が明け、

ごく普通に平日が訪れ、

街が動き出すはずが、

テレビでは、

被災地の現状を次々に映しだし、

車で走れば、

あちらこちらで台風の爪痕が、

目に飛び込む。

 

台風が来て、

もう三日・・・まだ三日・・・

よくわからない時間の感覚が、

自分の中であります。

 

土曜の夜、

消防団の警戒で地元を廻りながら、

河川敷グランドから溢れです水を目の当たりにし、

千曲市内で千曲川が氾濫水位を越えたと連絡が入り、

早く台風が通り過ぎてくれ、

早く雨がおさまってくれと、

強く祈りながらも、

明るくなったら目にするであろう

被災状況が怖かったのを思い出します。。。

 

まさかここまでの被害になるとは、

台風が接近する時は思いもしませんでした。

 

被災に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます・・・

一日でも早く平穏な生活に戻れるよう、

何かチカラになれることがあればチカラになりたいです。

 

そして、

普通に生活できることを当たり前に思わず、

今回の災害から何を感じるのか、

子ども達ともしっかり話をしたい。

2019年10月15日 | カテゴリー: スタッフブログ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA