メニュー

間仕切れるメリットとは?【長野市・工務店・新築・リフォーム・住宅・ハウスメーカー】 | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

しあわせ家 四代目半 代表取締役社長 田尻 博巳
四代目半の社長日記

間仕切れるメリットとは?【長野市・工務店・新築・リフォーム・住宅・ハウスメーカー】

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。

一緒にお志事しませんか?

設計士・現場監督・リフォーム営業・営業事務職・グラフィックデザイナーなどなど募集中です。

詳しくはこちらから!!


こんにちは。

「暮らしやすそうな間取り!」

とウチの女性スタッフ達がうらやましがったこのお家。

LDKというひとつの空間を開放的につくると言うことは、

広がりがあるという点で魅力的だし、だからこそ一般化したけれど。

日本人的DNAのどこかに

「仕切りたい」

という欲求があるのではないかと察します。

うらやましがられポイントとしては、

L+DK、つまり、リビングとダイニングキッチンをやんわり間仕切れる用にしたことや、

キッチンの横から階段が上がってることなど。

間仕切れるようにしたので空間としての一体感はちょっと落ちるんだけど

(まぁそれもやり方次第なんだとは思うけれど)

それよりは「なんかあったときにササッと仕切って隠せる」

のが羨ましいんだろうなと。

でもそういう間取りがどんどん増えていくわけではないのは、

ない物ねだりだからそういうふうに言うのであって、

いざ実際に自分でつくるときにそうするかどうかはまた別なのかも知れない。

なんにしても、その

「何かあったとき」が

お客様なのか、友達なのか、なんなのか。

それがどの程度の頻度なのか。

で、そういうのを

「隠したい」

っていうところが、なんかすごく分かるし、

日本人的な発想なのかなぁと書きながら感じてました。

どうでもいいけど「間仕切れる」という表現はなかなか変換してもらえなく、「マジ切れる」になってしまいます・・・そうじゃねぇって。

 


あくび。

志事ではたぶん使わないレンズの試し撮りを、昼休みに10分ほど。

いつ使うんだ?

と自分でも疑問なんだけど。

ナニヲ撮るんだ?

と自分でも疑問なんだけど。

でも魅力的なレンズなのです。

狙ったモノだけクリアに描き出してくれる、この感じ。

もうこのあたりは、

プロでも普通に使ってる機材になっちゃうので・・・

私の場合は、機材に使われてる感じですね(汗)

まあいいんです、趣味なので。

 


これ、10年前くらいに今のラジオの形とは違って、

リスナーさんから質問を寄せてもらう形でやらせてもらった時代があったんだけど。

その時に何回も寄せられた質問でした。

意外に気にしてるのかなぁ?

10年経ったらまた感覚も変わってるかもなぁ?

 

ただいま色んな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・不動産営業担当者

詳しくはこちらから!

 

なんかしあわせ家に興味がある!

資料が欲しい!パンフレットが欲しい!

って方はこちらです(笑)

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

こちらから

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe

 

土地をお探しならココへ!お手伝いします、エスタシア不動産

 

長野の平屋住宅専門店!平屋と言えば、平屋住宅工房へ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


しあわせ家
四代目半 代表取締役社長
田尻 博巳
四代目半の社長日記

血液型:A型

趣味:カメラとお酒ですかね・・・

コメント:しあわせ家 四代目半の、家づくりからプライベートまで、なんでもありの日記です。 マジメも、おバカもごちゃ混ぜですが・・・ こりずにお付き合い下さいね!

デザインギャラリー「新築施工事例」
モデルハウス見学・ご予約
しあわせ家のリクルートサイト『新卒採用情報』