長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.08.31長野市 Kさま 内装ドア取りつけ

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のKさまのお住まいにて、内装ドアの新設工事をさせていただきました。

玄関ホールと廊下の間にあたる部分と廊下の終わる部分との2ヵ所に新しくドアを

付けさせていただきました。

夏の冷房や冬場の暖房が、逃げてしまうのを少しでも防ぐのが目的です。

玄関ホール部分は、冬場の冷気が入ってくるのも悩みのたねでした。

この廊下を塞ぐことで、台所や、居間などの、ご家族が集まる部屋が

1つの空間となり、冷暖房の効率が向上してくれます。

玄関ホールと廊下の間の部分です。

 

そして、廊下の終わりになる部分です。

この2ヵ所を塞ぐことで、室内の空気の流れが、だいぶ変わってきます。

 

予め、しっかりと寸法を測り、ドアを製作し、現地での取付け工事に臨みます。

ドアの製作が完成し、現地での取り付け工事が始まりました。

 

微調整をしながら、ドアを取り付けていきます。

寸法を測った時点で、必要になる部材なども準備していましたので、

スムーズに取り付けることが出来ました。

 

そして、完成です。

開閉も問題なく、スムーズに出来ています。

明るさを損なわないように、大きめの明かり採り窓をつけています。

小さいお子さんがたくさん遊びに来るお宅なので、

危なくないように、ガラスではなく、アクリル板で、明り採りを製作しました。

2ヵ所共に、無事に取り付けが終了しました。

少しでも快適にお過ごし頂けたら何よりです。

このドアの設置工事と共に、エアコンの新設もさせていただきました。

ドアと共に、夏場も冬場も活躍してくれると思います。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook