長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.10.19長野市 Tさま 脱衣室、シャワー室リフォーム

color

みなさま、こんばんは。

しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のTさまのお住まいにて、脱衣室のリフォーム、

シャワーブースの新設工事が終了しました。

だいぶ古いお宅ということで、脱衣室と浴室が、何年も前から、調子が悪く、

ほとんど使われていない状態になっていました。

やはり、使えないというのは、日常生活において不自由なので、

今回、リフォームをして、使えるようにしていきます。

そして、生活スタイルに合わせて、間取りを変更いたしました。

 

工事前の脱衣室、浴室です。

給湯器の故障も重なり、浴室も脱衣室も使われていませんでした。

洗面台の水道も壊れて使えない状態です。

 

脱衣室の入口付近の床には、大きな凹凸があり、

今にも抜けそうな状態です。

過去のリフォームで設置された様子の浴室、脱衣室部分ですが、

その時の施工にいろいろと無理があった様子です。

浴室は、構造的に問題も多く、将来、解体してしまう方が良さそうなので、

今回の工事では、何もしないことにしました。

そして、脱衣室部分を、廊下部分と合体し、そこにシャワー室と洗面脱衣室を

設けることにしました。

浴槽にお湯を張って入浴することは、ほとんど無いということで、

シャワー室にするということになりました。

また、外部にあった洗濯機スペースを室内に新たに設けます。

小スペースなシャワー室にしたことで生まれたスペースに、

洗濯機置き場を計画することが出来ました。

 

工事スタートです。

脱衣室の解体工事から工事が始まりました。

解体の終了した脱衣室と廊下部分に新しい水道配管をしています。

 

土台や柱を新しい物に交換し、間取りも変更していきます。

 

新しい床下には、それまで無かった断熱材を施工しました。

冬場の床の冷たさが、だいぶ改善されると思います。

新しい床の下地が完成しました。 工事前の凹凸は、もうありません。

 

床が出来たところで、シャワー室の設置工事が始まりました。

シャワーユニットの床部分から天井へ向かって組み進めていきます。

無事、1日で、シャワーユニットの組立工事は終了しました。

 

シャワー室の廻りの壁や天井に、断熱材を施工し、

壁を作っていきます。

大工さんの工事が進み、内装仕上げ工事を行い、

ついに、完成です。

 

シャワー室です。

シンプルなシャワー室ですが、使い易そうです。

 

シャワー室の入口脇には、洗面化粧台が設置されました。

 

そして、洗濯機スペースです。

洗濯機の上方脇には、造り付けの可動棚があります。

洗剤類などを置いておけるので、便利です。

そして、その下の洗濯機脇のスペースは、ゴミ箱だったり、ちょっとした収納棚を

置いて使えるスペースとして計画しています。

洗濯機脇の少しのゆとりスペースは、けっこう大切です。

また、明かり採りと、採風用に窓も設置してます。

限られたスペースの中ですが、今まで使えていなかった部分を

しっかりと盛り込むことが出来てよかったです。

これで、生活のし易さも向上してくれそうです。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook