長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.12.14長野市 Tさま あたたかい窓へ交換

color

みなさま、こんばんは。しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のTさまのお住まいにて、窓の交換工事をさせていただきました。

南側に向いている大きな窓でしたが、ガラスが1枚のアルミサッシでしたので、

寒い季節などは、寒さが気になりました。

また、結露も気になるところです。

断熱性を高めるには、2重サッシにするという選択肢もありましたが、

南側のテラスや物干し場への出入りをする窓なので、

窓の開け閉めを考えると、2重窓にして、2回窓を操作するよりも

断熱性能の高いペアガラスの1重窓に変更したほうが、操作が楽ということで、

窓自体を枠ごと交換することにいたしました。

結露対策も考えて、室内側の窓枠が樹脂のタイプの

ペアガラス窓になります。

この窓を交換します。

先ずは、窓廻りの外壁を撤去して、窓を外せるようにしました。

外壁を取外して、下地材が出てきました。

これで、窓が外れます。

窓が完全に外れました。

新しい窓を取り付けるために、窓廻りの下地の調整をします。

窓の枠が取付けられました。

下地調整をしっかりと行ないましたので、順調に窓枠が付きました。

そして、新しいペアガラスの窓を吊り込み、窓の交換は終了です。

今回は、白い色の窓枠になりました。

この後は、窓廻りの外壁の修繕です。

取り外したモルタルの外壁を左官屋さんに、塗り直してもらい、

塗装をしていきます。

周囲の外壁の色柄に馴染むように、色や柄を調整して塗っていきます。

 

そして、完成です。

違和感なく、しっかりと仕上がりました。

本格的な冬を迎えますが、窓からの冷え込みが少しでも

解消されると嬉しいです。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook