長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.12.15長野市Tさま 寒い換気扇にフタをつける。

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のTさまのお住まいにて、換気扇の外部側にフタをつける工事をさせていただきました。

普段、ほとんど使用していないという寝室の換気扇ですが、

鉄板のシャッターがむき出しで、外気を塞ぐフタが無いにひとしく、

外気がほぼダイレクトに室内に進入してくるということでした。

冬場は、たいへん寒いということで、ご相談をいただきました。

現代の仕様からすると、居室に取り付けるには、かなり大きなサイズの換気扇ですから、

冷気などが入ってくるのは、無理はないと思われます。

こちらの換気扇です。

ほとんど使用していないということで、完全に塞いでしまうという選択肢もありましたが、

せっかくの換気扇なので、ひょっとして使用することもあるかもしれないので、

完全には塞がず、開閉できるフタをつけて欲しいというリクエストでした。

Tさまの開閉させるイメージをお聞きして、大工さんに木製のフタを製作してもらい、

取付けました。

 

完成が、こちらです。

フタの部分は、外壁と馴染むように、同系色の塗装をしてあります。

これで、外気の進入が、かなり防げると思われます。

そして、開閉です。 脇に取付けたアルミ製の棒で行ないます。

開いた状態を、つっかえ棒のようにして保ちます。

これで、換気扇を使用することも可能です。

Tさまのイメージに近いものができました。

あまり馴染みのない工事でしたが、喜んでいただいて良かったです。

何事も、発想と工夫が必要だと改めて感じました。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook