長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2018.05.24積雪で壊れた屋根の修繕  

color

みなさま、こんばんは。しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

Sさまのお住まいにて、屋根の板金の修繕工事をさせていただきました。

山の手にあるお住まいでしたから、積雪がかなり多く、屋根の軒先の板金材が

雪の影響で、めくれてしまいました。

冬の間は、積雪が多く、修繕工事ができませんでしたので、応急処置をして

春になったら本復旧の施工をすることになっておりました。

軒先の板金材が無くなり、下地が見えています。

 

この後、大雪となりましたので、シートで覆って応急処置をして

春の本復旧を待ちます。

下地に、防水シートのルーフィングもしっかり貼って、修繕いたします。

 

 

修繕が終了いたしました。

これで、これからの梅雨のシーズンも安心です。

屋根の板金部分等は、1か所壊れると、そこから被害が広がっていきます。

被害が広がる前に修繕することが出来て良かったです。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook