長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2021.07.09家づくりで恩返しをする。

color
Shiawaseya-家づくりで恩返しをする。

おかげさまで創業110年

しあわせは、いつもの中にある。

氣がつくと逆光でばかり写真を撮っている、

しあわせや 田尻木材株式会社 四代目半が本業の田尻でございます。

 

↑写真は、お散歩の途中で撮った写真。

なんとなく、歳とってのんびり日向ぼっことかする日が来るのかなぁ?

一人はさみしいし、夫婦でいる方がいいなぁ、

でも歳とっても絶対つまんないことでケンカしたりして、

険悪な雰囲気でいたりするんだろうなぁ・・・

とか、小太郎クンつれて妄想しながら撮ってました。

 

 

そんな事を考えたのにはワケがありまして。

ただいま、私、恩師の家をつくらせていただく事になっております。

もう2年ほど前からご相談いただいていましたが、

ようやくお話しがまとまりそうな所まで来ております。

 

50歳の私の恩師ですから、年齢は察していただけるかと・・・

ご夫婦お二人でお住まいになる住まいなのですよね。

お話しのなりゆき上、私は最初の相談の段階からずーっと、そして設計にまで関わっていましたので、

なんとなく自分のウン十年後を見ているような氣持ちがしているわけですよ。

 

これは、どうしてですかね?

親を見ていてもさっぱりそんなことは思わないのですが、

他人さまを見ているといろんなコトを感じます。

性格的に素直ではないので、たぶん両親を見てもいろんな色眼鏡がかかってしまっているのでしょう(汗)

 

 

 

 

ある程度の年齢の方になってくると、

わりと「プロのオススメ通りにおまかせ」というパターンが増えてきます。

それはそれで、けっこうキツイもんです(笑)

でもそれは「任せておけば、分からない自分が変に決めるより良い出来になる」という、

合理的かつしっかりと信頼をいただいている証拠ですので、燃えます!

今回も若手と共に、できあがりが楽しみな設計内容となりました(^-^)

 

しかし。。。

遙か昔にお世話になった先生の家を建てさせていただくってコトは、

本当にありがたいご縁ですね。

昔は手がつけられないやんちゃ坊主だったんだよなぁ、私・・・

(今もそうだ、と言う声がどこかから聞こえてくる気がするが・・・)

 

 

 

 

モデルハウスの見学、こちらからどうぞ

 

いろんなイベントの情報はこちらから

 

らーめんチーム(コンシェルジュ)のブログはこちら

 

タジリの過去のブログ、こちらからどうぞ

 

スタッフブログのページはこちら