長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2021.07.17宅配ボックスを使ってみての感想

color
Shiawaseya-宅配ボックスを使ってみての感想

しあわせや ヤマグチです。

今回は我が家の宅配ボックスについてのお話をしようと思います。

もう1年半以上前になりますが新築する時に宅配ボックスを設置しました。

設置理由は「外出中でも荷物を受け取りたい」というのがキッカケです。

配達時間指定が出来る時は指示をしていますが、物によって出来ない時は不在の時もあります。

その時は、いつも再配達をしてもらうのが悪いなぁと感じていました。

 

 

 

実際の写真ですが、

初めは宅配ボックスだと分からない業者さんもいたので、テプラで「宅配BOX」と貼っています。

格好が悪いですが仕方が無いです。

しばらくはこの仕様で継続。

 

実際に使ってみてメリットと思うところは・・・

・気兼ね無く出かけられる

・再配達の手間が省ける

・コロナ感染対策として対面で受けとらなくて良いので濃厚接触が防げる

デメリットは・・・

・思った以上に荷物が入らない(2件は不可)

・宅配業者によってはボックスがあるのに活用してくれない

・盗難の恐れがある(せっかくカギがあるのにカギを掛けない業者もいる)

・これは値段が高い(物によってピンキリです)

 

 

宅配ボックスはいろんなタイプの物があります。

何が自分に取って使いやすいのか十分に考えて選択をする必要がありますね。

私は壁付け、郵便ポスト一体型で考えていました。

箱の状態で重量が掛かるので早めに検討しないと、後で付けられないということもあります。

興味のある方は設計段階でご相談されると良いですね。

 

 

 

 

内部はこんな感じです。

上段は郵便ポスト受け、下段が宅配ボックスのスペースとなっています。

宅配ボックスには内扉がありカギが掛けられる仕様です。

郵便受けもカギが掛けられるので、長期不在の場合は活躍しそうですね。

 

ちなみに私が使っているのは、

ユニソン Vico DB スリム90 です。

 

ご要望の際にはお声がけください。

ポストや表札と同様ですが、本体費用の他に取付費は別途発生致しますので注意。

 

以上、宅配ボックスのお話でした。

 

その他の設計ブログはこちらから

 

設計 ヤマグチ