長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2021.10.15【家づくり】施主様と職人さん、10年ぶりの再会。

color
Shiawaseya-【家づくり】施主様と職人さん、10年ぶりの再会。

おかげさまで創業110年

しあわせや 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。

今日はちょっと楽に書きますね(笑)

↑の写真は、千曲川の土手を走っていて、信号待ちのタイミングで窓を開けて撮った写真。

すすき??がすごくきれいでした(^-^)

 

 

 

 

土手沿いを走ってどこへ行ったのかというと、千曲市の築10年のお家の点検。

普段は点検はメンテ担当コマツがお邪魔しますが、

このお家はその直前にプチリフォームをした関係で、そのリフォーム担当の私が点検も担当。

10年前に塗った漆喰が少し浮いてきてしまったので、左官屋さんに一緒に行ってもらって塗り直しをしています。

 

このお家は、新築の時にこの部屋の漆喰を左官屋さんが塗っていたときに、お施主様ファミリーが見に来たんだそうです。

左官屋さんが軽く「塗ってみる?」って聞いたら、

「塗ってみたい!!」

って話になって、

「オレが急遽施主さんに塗らせちゃったんだよね・・・もうあれから10年かぁ・・・」

って、感慨深げにつぶやいてました。

 

このお家には和室があって、そこには薩摩中霧島壁という高性能な塗り壁材も採用しています。

そこには、左官屋さんが塗ったあと、家族みんなが手形をつけたんですよね。

その時の写真がこれ、、、

 

 

 

 

あれから10年経ってますが、この写真は、まだこちらのお家の、家族が目につくところに飾られていました。

左官屋さんにもそれを伝えたら

「え!マジ!?」

と嬉しそうでした。

 

 

私は左官屋さんの工事が終わらないうちに、その王地から離れちゃったんですが、、、

左官屋さんとお施主様の10年ぶりの会話、何かあったのかなぁ?

どんな話をしたんだろうなぁ?

10年経っても、そんなことが思い出せるような家づくり。

いいと思いませんか??

 

私たちは、そういう家づくりをしたいと思っています。

 

 

(しかし、10年前のお客様のこの写真がサクッと出てくるウチの会社、スゴくない??)←自画自賛(笑)

 

 

しあわせやの次の見学会は、16,17土日です

平屋住宅工房のモデルハウス見学会、こちらからどうぞ。