長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2021.11.02現場を知る

color
Shiawaseya-現場を知る

しあわせや ヤマグチです。

今回はお仕事の話を少しお伝えしようかと思います。

 

設計を始めるにあたり、まず最初に大事な事は「現場を知る」というところからスタートします。

いわゆる「現地調査」というやつですね。

平屋住宅工房スタッフ スズキに同行して現地調査を行ってきました。

まだここの土地ではどういった方向性で進めて行くのかという計画段階ですが、

それぞれの目線で気付ける部分を確認してきます。

 

 

 

 

道路状況、周辺状況、敷地状況、ライフライン、法規的な土地制限、境界がしっかりと定められているかなどを確認します。

お客様が土地を購入されるときは割と気付かないことも多いと思いますが、

特に敷地内や道路に高低差があると、建てようとした時に予想しなかった費用というものが掛かります。

また南側に建物があると日陰がどうしても掛かります。

このあたりを事前にお伝え出来ればと思います。

 

歴史ある土地なので、周辺にはこういった狭い道路がたくさんあります。

生活するには車同士のすれ違いもなかなか大変な場所ですが、

でも、路地裏みたいなところは情緒あふれていて良い感じです。

 

設計 ヤマグチ