長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2022.02.06【私ごと】たまには趣味の話を多めに。

color
Shiawaseya-【私ごと】たまには趣味の話を多めに。

おかげさまで創業110年

しあわせや 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。

 

今日のお話は、趣味の話が多めです。

私の趣味は、もう10年以上前から「お酒とカメラ」と言っていましたが、

そのカメラは特にここ2年ほど、かなり凝ってる状態です。

 

トップ画像は、私のただいまの愛機。

富士フイルムの一眼カメラで、その中でもまぁ、変人が使うカメラだと言ってもいいでしょう(笑)

普通に写真撮りたいなら、今だとどうだろうなぁ、

ちょっと前だとソニーを推したんですけど、キヤノンとニコンがかなり巻き返してきたので・・・

でも手軽に撮れるカメラのラインナップが両社は弱いので、やっぱソニーかな?

 

富士フイルムはですね、シェアで言うと10%ほどしかない、ちょっとマニアックなメーカーなんですがね。

でもちょっとずつ人気が出てまして。

特に写真の色味が、好きな人はすごく好き、というメーカーです。

実はウチの設計の某Yも、氣がついたらキヤノンから富士フィルムに乗り換えてました(笑)

あ、でも性能面で言うなら絶対↑の3社の方がいいんですけどね。

 

 

 

 

もうひとつ、私の鞄の中にいつも入っているのがこのカメラ。

一眼と同じレベルの性能を持ってますが、レンズが交換出来ない「コンパクトデジカメ」です。

中古で私が買ったときは6,7万くらいしてましたか。

これより新型が出ていますが、あえてこっちを買いました。

これも富士フイルムのカメラですが、これなんかはちょっとレトロなデザイン首から掛けてても様になるので人気です。

 

 

最初のカメラとこのカメラ。

1番違う所は、↓ココ。

 

 

 

 

この写真がわかりやすいかな?と思ってネットで拾ってきましたが(汗)

センサー部分の大きさを見ていただくと分かるでしょうか?

面積が4倍ほど違います・・・

ザックリ言うと センサーが大きい=画質が良い なので、

右のカメラの方が有利なのですが、そのぶん大きく重く、お値段も・・・となります。

ま、でも左の方も普通に使う分には十分きれいなんですけどね。

 

 

↑これは小っちゃい方で撮った写真

 

 

一昨日のことですが、5月に開催される写真展に出展が決まりました。

私が力を入れて撮っているのは↑こうしたポートレート写真なのですが、

この写真展は、その筋ではかなりメジャーな主催者の写真展。

応募すればだれでもOKなわけではなく、出展するためには審査があります。

出られるかな~??とかなりドキドキしていましたが、なんとか出展出来ることになりました(笑)

 

 

↑これは大っきい方で撮った写真。

 

 

今月はもうひとつ、昨年末に東京で開かれた写真展の夏バージョンの申込が始まります。

年末のは出られましたが、今回は出展枠が半分近くに減っています・・・

正直、相当ハードルが上がってます・・・ヤバいです・・・

でも、私が写真展に出る目的は「腕試し」なんですよね。

だから審査がある写真展を好んで選びますし、

出たら出たで、まわりにツワモノカメラマンの写真が飾られてるので、否応なしに比較されます。

これ、かなり凹みます・・・

でもそれでいいんですよね(笑)

それをバネにして、上手くなってやる!!!と燃えることが出来ます。

撮って楽しいだけなら、たぶんすぐ飽きるんですよね。

 

なんにしても、世の中がいろいろはやり病で慌ただしいので(笑)

どうなることやら、という感じですが、チャレンジだけは続けていきたいと思ってます。

 

 

ってことで、

今日も

しあわせは、いつもの中にある。

会社のコンセプトを伝えるページ

モデルハウスの見学、こちらからどうぞ

 

いろんなイベントの情報はこちらから

 

しあわせやのお家の施工事例写真はこちらから

コンシェルジュのブログはこちら

タジリの過去のブログ、こちらからどうぞ

スタッフブログのページはこちら

平屋が気になる方はこちらへどうぞ