長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.01.21長野市 Mさま 納戸壁改修工事

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のMさまのお住まいにて納戸の壁の改修工事をさせていただきました。

何年か前に、内装屋さんで施工されたという壁紙が、

自然と剥がれてきてしまったということで、ご相談をいただきました。

壁紙が、完全に下地材から剥離してしまっています。

壁紙を施工する際の下地の処理がいまいちだったような感じです。

既存の下地材が、壁紙の糊との相性があまり良い材料ではなかったようなので、

下地材の施工から工事を始めます。

今回は、あまり大がかりな工事にはしないご要望でしたので、

既存の下地材はそのままで、その上にもう一枚、薄い合板を張っていきます。

大工さんに合板を張ってもらい、その後、内装屋さんによる、壁紙の工事となります。

念入りに下地処理を行い、乾くのを待ってから、

壁紙の施工に入ります。

今回は、自然と剥がれてくることが無いように、しっかりと施工していきます。

そして、

完成です。

しっかりと下地をつくりましたので、これで自然に剥がれてくることは

無くなると思います。

壁紙の色を少し温かみのある色にしていただきましたので、

部屋全体の雰囲気も少し温かみが感じられます。

お役に立てて良かったです。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook