メニュー

スタッフブログ | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

スタッフブログ

インフル

2019年01月18日

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年も半月以上経ってのご挨拶となったのにはわけが・・

新年早々、ウン十年ぶりにインフルにかかり、

頭痛と、高熱でダウンしお休みしていました。

しかも家族4人同時に発症と最悪の状態・・

体温は40.5℃と人生最高体温を記録!!

まさに、記録にも記憶にも残る平成最後のお正月となりました。

 

 

改めてこの領収書を見ると、

今でも頭が痛く、懐は寒く感じます。

 

 

モリモリの過去ブログ

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

 

リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!

「無料リフォーム事例集」プレゼント

 

 

惚れ直すんです。

2019年01月17日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。


こんにちは。

「経営の神様」・・・最近では京セラ創業者であり、

JALを再建した稲盛和夫さんもそう言われつつありますが、

昔から言われているのは松下グループ・・・

って言ってもウチの若い子達世代には通用しないのかな?

パナソニックの創業者の松下幸之助さんでしょう。

時代は違うかも知れないけど、

でも変わらない商いの心がそこには書かれているような気がしています。

 

この前書いたこの話。

この時に注文した商品を受け取りに、先日またそのお店に足を運んだのですが。

結果的に私は、

「もうぜってーにここで買わない!」

と決心するに到りました(笑)

ちょっとしたことなんですけどね。

前回が前回だっただけに、

商品を入れ物に入れるときの、ちょっとした雑さがもう受け入れられなかったのでした。

ちゃんと入ってないよね、ちょっと無理してるよね、

でも「大丈夫、ちゃんと入りました」とおっしゃる。

そのあと私が入れたら、入ってはいる、確かに。

でも私の感覚では「ちゃんと」は入らなかったなぁ。

そういう所の感覚のズレって、ありますよね。

 

家づくりって、一個人としては、とてつもなく大きな買い物です。

気に入らないからもうあの店は行かない・・・

いや、そういうわけにはいかない。

そこでつくっちゃったら、その会社が気に入らなくたってつき合うしかない。

施主様はつき合わない選択も出来るけど、

それはそれで不利益があるし大変だと思う。

家づくりって、そういうものだ。

だからこそ、しっかりしなきゃな。

そう思う。

 

もう10年以上前の話だけど、

引き渡して数ヶ月経ったお家に行ったら・・・

「田尻さん。私、この家に入る度に、この家に惚れ直すんです」

そう言われたことがあってね。

言われた次の瞬間、私の涙腺は崩壊してたんだけど(笑)

このエピソードを思い出すと、今でもダメ。

涙しながら書いてます(汗)

そういう家づくりを、心掛けないとな。

もちろん、世の中にはいろんな人がいる。

だから、「そういう家づくりを心掛ける」そう書いたけど、

そのやり方はひとつじゃないはず。

だけど、心にいつもそういう想いを持って臨む。

それを忘れないようにしよう。

 

 

ただいま工事中のオーナー様が、家づくりのブログを書いて下さってます♪

こちらからどうぞ~(^-^)

 

しあわせ家の顔を務めてくれていたこのモデルハウスが、1月末で引退となります。

見られるのは今月いっぱいですので、見に来ませんか??

しまったぁ、ホームページが秋のママだった(笑)まぁいいかぁ(汗)

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe

 

玄関アプローチ飛び石の滑り止め対策 長野市

2019年01月17日

みなさま、こんばんは。しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のKさまのお住まいにて、

玄関のアプローチにある飛び石の滑り止め工事をさせていただきました。

玄関のアプローチ部分に設置されている飛び石ですが、

雨や雪で石の表面が濡れるとかなり滑るということで、なにか滑り止めの対策が

出来ないものかというご相談でした。

滑りやすいと解っている人が歩く時には加減して歩いているので、そうでもありませんが、

急いでいる時や、滑る認識のない人の場合などは、ちょっと心配だということです。

実際みてみると、表面の滑らかな石が土間コンクリートの中に設置されており、

濡れている時には、加減をしなければ、間違いなく滑りそうな状況でした。

こちらの飛び石です。

階段になっているので、もしも滑って転んでしまっては危険です。

 

滑り止めのスプレー材なども市販されているようですが、

今回は、その石の表面を削って、凹凸をつけることになりました。

 

 

工事スタートです。

専用の道具を使用して石の表面を削っていきます。

半分ほど削れたところです。 削れたところは、表面の汚れも削れていますので

白っぽくなり、この石の本来の色に戻った感じです。

相手が固い石なので、専用の道具を使っているとはいえ、けっこうな力が必要な作業です。

あとは、ひたすら削り続けるのみです。

ある程度の時間を連続して作業をすると、

道具自体が熱を持ってしまい止まってしまう様子で、

途中、道具の調子が悪くなったりもしましたが、無事終了しました。

これで、滑りが防止できましたので、安心して往来していただけそうです。

 

今回は、表面を削りましたが、施工する場所や面積、用途によって、

施工の方法は、いろいろと検討しなければなりません。

(今回の方法は、作業効率から考えて広い面積には適さないと思われます。)

 

今回の様に、滑ってしまうなどの心配がある場合には、一番は安全ですから

積極的に何らかの対策を検討していくことが大切だと思います。

なかなか有効な策が無い場合もありますが、先ずは、ご相談をしてみてください。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

190110 長野市栗田Tさま邸・・・

2019年01月17日

長野市栗田のTさま邸・・・

年末に地鎮祭をして、

いよいよ基礎工事から始まってます♪

この日も、

風が肌に突き刺さるような天気でしたが、

チームしあわせ家、

基礎工事担当のヨシザワさんが、

寒い中、

朝イチから作業をしてくれてました。。。

 

寒い日の外仕事は、

本当に大変かと思います・・・

 

ヨシザワさん、

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

基礎工事中のTさま邸ですが、

お客さまブログを始めてくれました(^_-)-☆

「だいだいのマイホームだより(☆∀☆)のブログ」

こちらも、楽しみですね♪

→190106 善光寺へ。

→今までのblogはコチラ

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしてます♪

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

リフォームに役立つ事例集もプレゼントしています♪

「無料リフォーム事例集」プレゼント

長野市 Nさま邸 ウォシュレット機能付き暖房便座 交換工事

2019年01月15日

みなさんこんばんは。

しあわせ家のアズマです。

 

先日、長野市のNさま邸にてウォシュレット機能付き暖房便座の交換工事をさせていただきました。

10年以上使っておりましたが、ウォシュレット機能と脱臭機能が故障してしまい交換することとなりました。

 

施工前の様子です。

こちらのウォシュレット機能付き暖房便座を交換します。

 

電源を外し、給水ホースを切り離します。

 

撤去後の様子です。

こちらに新たなウォシュレット付き暖房便座を設置します。

 

 

便座をセットし、給水ホースと電源を繋いで完了です。

 

施工後の様子です。

操作部分がだいぶコンパクトになりました。

便座自体も若干スリムになっております。

ウォシュレットも正常に動きますし、脱臭機能もばっちりです。

 

一時間ほどの作業時間でしたが、無事交換出来て良かったです。

今回は便座の交換でしたが、次回故障した際には節水型の便器に交換するのもいいかもしれません。

 

アズマの過去のブログはこちらです。

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

次のイベントは(追記あり)

2019年01月15日

しあわせ家 ミツヨです。

3連休の見学会、たくさんのご来場ありがとうございました。

オーナー様のお子さんたちも

「早く新しいお家に住みたい♪」と楽しみにして下さっている様子。

お引渡しまで、もうちょっと待っててね。

 

 

次回完成見学会は

2/2(土)3(日)千曲市で開催予定です。

詳しくはHPにてお知らせ致しますので、楽しみにお待ちくださいね。

 

追記:

まだHPへのアップが間に合っておりませんので、こちらでお知らせ!

お客様ブログが始まりました~!!

今回ブログをつづって下さるのは長野市にて建築中のT様。

これからお家づくりを考えられている方、とっても参考になりますよ!

どんなお話が出てくるのか、私もドキドキです!(笑)

こちらからご覧くださいね♪↓

http://ameblo.jp/daidaimyhome/

 

 

 

四十、五十の家づくり。(しじゅうごじゅう、と読んで欲しい)

2019年01月15日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。


こんにちは。

コンビニへ歩いて行く途中、思い付いてなんとなく自撮り。

ポイントは、これが遠近両用メガネだってコトでしょうか(笑)

今年は49になる歳ですからねぇ、そりゃまぁ眼も弱くなりますわ(汗)

 

今年のお正月は、なんとなく40代50代の方からの資料請求を多くいただきました。

普段その年代の方からのお問い合わせはそう多くないのですが、

でもしあわせ家に興味を持っていただけたこと、すごくありがたいです(^-^)

10年前だったら、その年代の方の家づくりって、

私あんまり考えられなかったかも知れません。

でも、ホント世の中って多様化してるのを感じます。

結婚して子どもが産まれて小学校に入るまでには家を・・・

みたいな王道パターンがやはり一番多いけれど、

でもそのパターンだけど40代の方って増えている。

そもそも他人からは「なぜ今なのか?」という、

理由が見えにくいタイミングの方の家づくりのお手伝いも増えてるよなぁ。

何年か前だけど、そのことがまだよく分かってなかった頃。

家を建てたいという50代後半の方に

「ホントに今、家をつくるんですか?」ぐらいに言ったコトがあってね。

失礼なことを言ったなとは思ったんだけど、でも私としては善意で言ったつもり。

でも結局その家づくり、手伝わせていただいた。

またほとんど同じタイミングで、

これまたなぜ今?なぜもっと早くか、逆にもうちょっと待ったら?

と思うような、私の同世代(ちょい上か?)の家づくりをお手伝いした。

で、考え方が変わった。

そんな家族構成がどうとか、

結婚だ出産だ入学だ家だというライフイベントを

双六のようにみんなが同じく上がってく時代ではないんだ。

その人その人に「建てどき」ってものがある世の中になっているんだな、

と、つくづく感じるんです。

 

正月三が日は、実は毎日何かが起こってメンテナンスしてたんですけど(笑)

築20年弱になろうとするお家の電気機械系トラブルが起こって行ってきました。

当時はまだ結構大きな家を建ててる時代で、

その家も60坪くらいあったんじゃないかなぁ?

当時結婚の話が出ていた息子さんがいるタイミングでの家づくりだったので、

ほぼ2世帯仕様の家だったんですが・・・

結婚した息子さん夫妻がそこに住むことはなく(笑)

広ーいお家にお年寄り夫婦が2人で住んでいる状態なのです。

だけどね。

そのご家族に、あんまり後悔は見えないんだよなぁ。

私からしたら「ずいぶんムダな家を建てさせてしまった、申し訳ないな」

くらいに思っていた時期があったんだけれど、

(いや、別に私が勧めてそうさせたわけではないですよ)

正月に行ったときも「孫たちが来てね~♪」とかで・・・

トラブルで困ってるハズなんだけど、

困ったと言いながら、でもそれすら楽しんでるんですよね。

いつもは空いているんだけれど、

その年に何度かの里帰りのためのスペースに変わった2階は喜ばれている様子。

それをもったいない、ムダだ、と思うかどうか。

他人が決めることじゃないなぁ。

その住まなかった長男さんと20年弱振りに再会したけれど、

予定通りだけがしあわせのカタチではないなと、

その家のコタツに当たりながら実感したのです。

 

ウチのカミさんのおばあちゃんは昨年目を落とされたんだけど、

90歳くらいまで?一軒家に一人暮らしだった。

今じゃマジメに平均寿命が90歳、100歳という時代。

50歳で建てたって、人生残り半分ある。

そう考えると、

前向きに家づくりに取り組む私の同世代が増えても、そりゃおかしくないわ。

遠近両用メガネという、なんかひとつの象徴的な「その世代」のアイテムを手に入れて、

なんとなくそんなことを感じたのでした。

四十、五十の家づくり、応援しますよ~。

なんでしたら相談会の申し込みでご指名下さい。

指名料はいただいておりません(笑)

 

 

しあわせ家の顔を務めてくれていたこのモデルハウスが、1月末で引退となります。

見られるのは今月いっぱいですので、見に来ませんか??

しまったぁ、ホームページが秋のママだった(笑)まぁいいかぁ(汗)

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe

10年のキセキ。

2019年01月12日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。


こんにちは。

社内の玄関先をリフォームしてますので、いろいろご迷惑をおかけしててごめんなさい。

だんだん形が見えてきました♪

2月くらいになると使えるように・・・なるかな??

 

実は年が明けてから昨日まで、全く気が抜けない日々だったんです。

元旦と次の日ぐらいは多少ホッとしましたが、3,4日はフツウに会社にいましたし(笑)

5,6は小太郎くん連れでお泊まりもありましたが。

7~9は全く余裕なし(笑)

毎年、志事始めから1,2日したところで「年始会議」というのをしてます。

一応会社の代表ですので、今年1年、どんな事をやっていくのか。

私が何をしたいとかどうしていきたいとか、そんな話をしています。

それってとても大事なことだと思うので、私としては何をどう伝えるか、ホント必死で悩みます。

たぶん、そんな年始会議をやり始めて10年経ったんだと思うんですけどね・・・


その時・・・10年前の資料が残ってます。

「小さなプレミアム工務店になろう」

そう考えていました。

今もやたらに大きくなりたいわけじゃない所は同じですが、

しかし当時予想してたより、いろんな意味で2倍前後になりましたね(笑)

これはなんて言うのかな・・・

いろんな意味で、ご縁に恵まれたからなんだと思うんですよね。

お志事をいただくようになったのも、

スタッフが入社してくれるようになったのも、

いろいろお手本を見せて下さる人たちと出会ったのも、です。

だから、当時は予想してなかった会社になりました。

 

今の私は、またこの頃とはちょっと違う事を考えてます。

ちゃんとこの会社に関わる人・・・

それはスタッフもお客様も一緒に働く職人さんも地域の方も、

みんなみんなが「しあわせになっていく」

そんな道をちゃんと模索していきたいなぁと思ってるんです。

そのためには、

たぶん今の会社よりも成長している方がいいんだろうなぁとか、

今のままでいいのか??いろいろ見直す時期が来ているよなぁとか、

始めることは始める、区切りをつけることは区切りをつけるとか。

いろいろ考えました。

で、動き始めています。

具体的には、また、そのうちに。

 

いろいろ変わってく所はあると思うんですが、

でも変えちゃいけないところはちゃんと残していきたいよなぁと思ってます。

大丈夫ですよ、安心してて下さい。

満点の出来にはならないかもしれないけど、

不合格とは言われないように、ちゃんとしていきます。

なんてったってこの会社の屋号は、

「しあわせ家」ですし、

経営の根っこにある精神は

「人の輪・和をつくる」ですから。

人を大事にした家づくりや、それにまつわるお志事を、ちゃんとしていく会社であり続けます。

ってことで、

私的にはやっとホッとした気分になった新年(笑)

改めて、よろしくお願いいたします。

 

あ、そうそう。

現在見学会中なのですが、まだ日月の予約を受けられそうですよ~

 

それと・・・

しあわせ家の顔を務めてくれていたこのモデルハウスが、1月末で引退となります。

見られるのは今月いっぱいですので、見に来ませんか??

しまったぁ、ホームページが秋のママだった(笑)まぁいいかぁ(汗)

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe

190106 善光寺へ。

2019年01月12日

シュウトとアイトはサッカーだったので、

久しぶりに妻と二人きりで

善光寺へ初詣に出かけました(^^♪

ゆっくりと参拝して、

縁起物を買ったり、

また、

流行りの御朱印帳も頂き、

素敵に書いていただきました(^^♪

久しぶりに、

ゆったりとした時間を過ごすことができました。。。

 

 

THE FUJIYA GOHONJINの半地下にある、Tea room藤屋のカラメル スノウ パイ

(パイとリンゴ煮の上に雪のようなバニラアイスが被さり、

カラメルソースもかかった上品な味です)

 

 

妻も、

いろいろなお寺の朱印を集めたいと言っているので、

今年は、

お寺まわりに限らずですが、

こんな時間を多くつくっていきたいですね(^_-)-☆

→190103 初蹴り!

→今までのblogはコチラ

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしてます♪

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

リフォームに役立つ事例集もプレゼントしています♪

「無料リフォーム事例集」プレゼント

長野市Yさま邸 内窓設置工事

2019年01月11日

あけましておめでとうございます。

今年も一年宜しくお願い致します。

 

昨年末、長野市のYさま邸にて内窓の設置工事をさせていただきました。

以前にも内窓を設置させていただいておりまして、その効果を実感し別のお部屋にも設置することとなりました。

 

施工前の様子です。

縁側にある4枚引き違い窓の内側に設置致します。

 

 

まずは内窓用の枠を取り付けていきます。

 

 

無事枠が収まりました。

こちらに新たな窓をはめていきます。

 

 

4枚を納めて、開け閉めを確認します。

 

 

傾きの調整や鍵の調整をして完了となります。

 

施工後の様子です。

 

 

 

既存の窓と新たに取り付けた内窓の間に出来る空気層によって断熱効果が上がります。

もちろん内側に窓が増えることによる断熱効果もあります。

 

まだまだ寒い日が続きますので、ご自宅に内窓をご検討してみてはいかがでしょうか。

 

アズマの過去のブログはこちらです。

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook