メニュー

スタッフブログ | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

スタッフブログ

ワインレッドな色

2019年03月10日

しあわせ家ヤマグチです。

本日午前はMさまとトクラスショールームへと行ってきました。

キッチン、ユニットバス、洗面台などを取り扱っているメーカーさんなので、

ショールームには参考になる商品がずらりと並んでいます。

M様たちも真剣に聞き入っていますが・・・

ふとカメラを向けてみると、、、

ミツキちゃんも、どんなグリルにしたら良いのか物色中でしたw

あと何年経ったら使うようになるのだろうと想像すると楽しくなってきます。

割と好評だったワインレッド色が採用されると面白いかなと思っていた矢先に、、、

何かの参考になりそうな場面に遭遇したので思わず写真に納めてみました。

M様、ご検討をお願い致しますね。

 

午後はT様のご契約と地鎮祭を行いました。

T様とは急ピッチで話を進める必要がありましたので、

ほぼ毎週ペースで打ち合わせを行ってきました。

もう少しで着工となりますので、ここでちょっとだけ落ち着きがとれそうです。

引き続き、よろしくお願い致します。

ヤマグチ 過去の記事はこちらから見れますヨ!

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

本日、日曜日、見学会。

2019年03月10日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。


こんにちは。

新しくなった打合せスペースに、55インチのモニタを入れました。

・・・社内の会議室に65インチモニタがあるせいか?

世の中に50インチオーバーのTVやモニタが多くなってきたせいか?

全然大きいと思わなくなりましたね(笑)

ただのモニタなのでテレビが見れたりはしません。

パソコンモニタのデカいヤツってことです。

その55インチが、6万円台です・・・安い・・・

 


今日の日曜日も、特別に見学会してます。

昨日の夜はナイター見学会でした。

夜もステキでしたねぇ♪

この建物、なんて言うんですかね。

もうまさに、今が旬!!っていう人気のデザインテイストでつくってます(笑)

 


見学会だったので、夜だけどカーテン全開(笑)

(まぁ、カーテンじゃないけど)

夜にお目にかける機会はなかなか用意できませんが、

今日の日曜日も、10時~16時まで見学会してます。

私も午後になったら会場にいるつもりです。

最近私は見学会場には普通いないので、顔見に来て下さい(笑)

詳しくはこちらからどうぞ♪

 

ちなみに。。。

来週末に開催する見学会もステキなんですよねぇ。

雰囲気、ちょっと近い所もありますね~。

今週が都合つかない方は、ゼヒ来週の見学会に期待して下さい。

 

 

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

こちらから

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe

 

 

190224 餃子祭り♪

2019年03月9日

アイトが皮包みから手伝ってくれたみたいで、

家に帰ったら、

餃子祭りでした!!

餃子には、

やっぱりビール!!

・・・進みました♪

 

 

 

一つだけ大量のカラシを入れた餃子が!?

全くどれに入っているのかわからないまま、

皆で美味しく食べていましたが・・・

 

 

結局、当たったのは!?

手伝いながらカラシを入れたアイト(^_-)-☆

 

それはそれで、しょうがないですね!

 

でも、たくさん良く作ってくれました!

 

アイトが頑張ってつくった

100個以上あった餃子・・・

余ったら冷凍しておこうと言ってましたが、

その日のうちに、

一気に食べてしまいました。。。(;’∀’)

→さくらいろ!

→今までのblogはコチラ

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしてます♪

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

190216 さくらいろ!

2019年03月9日

スタバに寄ったら、

さくらいろ一色でした!

バレンタインが終わり、

店内がガラリと替わっていました!!

 

桜の季節を感じるだけで、

心なしか気持ちも上がりますね(^_-)-☆

ついつい・・・思わずスマホで写真を撮ってしまいました♪

→今までのblogはコチラ

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしてます♪

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

【解説】天然木の床板、フローリング。オーク・・・ナラにアカシア、カバ桜について

2019年03月8日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。


こんにちは。

なんやかんやで1ヶ月ほどになりますが、

しあわせ家の打合せスペースがあたらしくなりました。

で、そこで昨日から不動産のお店がスタートしています♪

土地を買いたい売りたい、そんなご相談お待ちしてますね~

会員登録をしていただくと特別な情報も差し上げてますよ(^-^)

不動産のお店ESTAXIA(エスタシア)はこちらです。

 

で。

上の写真の左半分。

そこで使ってる床材は、オークと言います。

ナラの木ですね。


こんな感じです。

木目や節がちょっとワイルドな感じに表情をつくってますが、

でも最近使ってる床板の中では、ちょっと穏やかだけど、

でも中間的な・・・優等生的雰囲気でしょうか。

どことなく高級感がありますね。

(まぁ、ナラの木って高級素材なんですけど)

実際に自社の打合せスペースに使ってみて、好きになりました。

穏やか、と書きましたが、品がいいという感じもあります。

昔から日本では、節がない、木目も均一にそろってる、

そういう物が良いとされてきました。

柱だと見える所は節がない物が良い、節がある物はランクが下、

あるいは見えないところに使う、みたいなイメージですね。

床板も同様でした。

実際に節がない物を選ぶと高いです(笑)

だけどそもそもそういう物が今、だんだん採れなくなってきてるんですよね。

それに「節がないからイイ」という感覚もだいぶ変わりました。

逆にこのオークみたいに、節や木目がちょっと残っている方が表情が出て、

イマドキとしては面白いと思います。

改めてこのオークの床板を見ると、

やっぱり少し乾燥して板と板の間が少し隙間が出来ていました。

上の写真も良く見るとそれが分かると思います。

まぁあまり氣にならないとは思いますが、

天然木、無垢の床板を使ったときにはどうしても起こる現象です。

ゴミが入っちゃう~と氣になる方は、

合板ベースのフローリングを使った方が氣が楽でしょうね(^-^)


天然木の床板として最近採用事例が多いのが、

他にはこのふたつ。

左がアカシア、右がカバ桜です。

アカシアはですね、オークよりもうちょっと存在感があります。


例えばこんな感じ。

ちょっと独特の雰囲気を持っているので、

上手く使ってあげるとすごく素敵な空間に仕上がります。

ちょっとワイルドな存在感がありますよね。

アイアンとか、タイルとか、モルタルとか、

そういうクセのあるモノと合わせて行っても負けないので、

ドンピシャはまる感じがありますね。

ちなみに来週末は予約制の完成見学会がありますが、

そこでも採用している床板です。

 

もうひとつ、右側のカバ桜。

これもとても人気の高い床板ですね。

もう10年近く、ずっとしあわせ家の人気1,2を争う存在でしたが、

昨年ちょっとバージョンアップをしまして・・・

それまでは艶のあるウレタン塗装がかかっていたのですが、

艶のないマットな仕上がりのオイル塗装の品にチェンジしました。

それまでも良かったけど、はい、すっごくイイですね!

質感がワンランク上がりました。

これも色が均一ではなく、ちょっと表情が出ます。

でも全体的に言えば割と大人しい、お上品な方なのかなぁ?

その上品さも、私は好きですけどね。


例えば使うとしたらこんな感じでしょうか。

床だけじゃなくてお家の雰囲気もあるけど、

ナチュラルめな優しさあふれる雰囲気にまとめやすいですかね。

品よくつくりたいときには一押しです。

 

さて、ここまでは天然木、無垢(むく)なんて言ったりしますが、

そんなタイプの床板についてお話しして来ました。

総じて言うと、天然木の床板は、やっぱり質感がイイですね!

(当たり前だけどさ)

他の床仕上げ材に比べて、質感はピカイチ優れてます。

そこにこだわりたい人、好きな人は天然木、絶対オススメです。

 

でもしあわせ家、こういう床板ばっかりじゃないんですよね。

さっきちょっと書きましたが、合板・・・つまりベニヤ板ね、

それを下地にしたフローリングもよく使っています。

これは住宅会社さんによってはいろいろ悪口を言う人がいます(笑)

でもね、全然悪くないんよ。

なんかこの業界、「いいモノ」と「悪いモノ」という区別をつけたがるところがあるんですよね。

でもそんな簡単に分けられるわけがない。

ある部分では高評価だけど、ある部分ではそうでもない。

どこを見るかで評価なんて変わってくるはずですよね。

私はちゃんといい面も見て使ってあげるべきだと思います。

実際私の自宅はこういうタイプのフローリングだけど、

住んで15年以上経ちますが、なーんの後悔もしていません。

掃除するにも便利でいいよ?

・・・いや、自分で掃除をすることはほとんどないけど(汗)

でも掃除をしてくれるカミさんにとって、

掃除しやすい床板にしたことは良かったなと思っています。

ってことで、また近々、そんな話も書いてみたいなと思います。

氣を長く待ってて下さいね(笑)

 

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

こちらから

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe

190213 今年もお願いしてきました♪

2019年03月6日

お店の名前の由来になっている高社山が望める、

中野市のたかやしろワイナリーさんへ!

今年は雪が少なくて楽ですが、

さすがに中野市はしっかりと白かったです!

 

 

毎年お願いして、

リンゴのお酒、シードルに醸造してもらっています♪

今年も昨年収穫したフジを持っていってきました(^_-)-☆

 

ゴールデンウィーク明けに

今年のシードルが出来上がる予定です・・・楽しみです♪

 

ワイナリーには、

お店も併設していて、

たかやしろワインがたくさん置かれています!

近年、

美味しい信州産のワインが、

いろいろな店頭で多く見かけるようになりました。

たかやしろワインはオススメです(^▽^)/

→190206 すいようび。

→今までのblogはコチラ

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしてます♪

btn_guidebook

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

 

 

リフォームに役立つ事例集もプレゼントしています♪

「無料リフォーム事例集」プレゼント

寒さが気になる浴室の改修 須坂市

2019年03月5日

みなさま、こんばんは。しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

須坂市のTさまのお住まいにて、浴室の改修工事をさせていただきました。

壁や床がタイル仕上げの浴室で、冬場は冷え込みが、かなりきつく

大変だということでした。

古いお住まいのタイル貼りの浴室は、躯体内に断熱材が施工されていなかったりして

外気の寒さが、かなり伝わってきます。

素材や当時の施工状況から考えると当然ではあります。

また、窓ガラスもガラスが1枚のものなので、そこからの寒さの伝わりもかなりあります。

朝になると窓が凍って動かないという状態です。

今回の工事では、寒さの伝わりにくいシステムバスに浴室を変更していきます。

そして、窓も合わせて、断熱サッシに変更していきます。

 

解体工事から、工事スタートです。

 

解体工事が終了し、大工さんの工事が始まります。

浴室内から水がにじみ漏れていたり、窓の結露水などで、土台や壁、窓の下地などが

結構傷んでいましたので、交換していきます。

新たに浴室の外壁側には、しっかりと断熱材を施工しました。

脱衣室の床下にも、今までは施工されていなかった断熱材を施工しています。

これで、脱衣室も改善されます。

そして、新しい浴室を設置する基礎として、防湿コンクリートを打設して、

新しい浴室の設置に備えます。

新しい浴室が設置されました。

そして、脱衣室の内装工事を行い、工事完成です。

 

完成です。

明るく、清潔な印象の浴室になりました。

 

脱衣室もキレイになりました。

これまでは存在していませんでしたが、床下のメンテナンス用に

床下点検口も設置していますので、もしもの際にも安心です。

 

最後に、洗面化粧台の交換もさせていただき、工事が終了となりました。

新しい、洗面化粧台は、使い易さを考え、引き出し式のキャビネットと

三面鏡のミラーをご採用いただいております。

 

見た目のキレイさも変わりましたが、

それ以上に、入浴時の寒さが、だいぶ改善されましたので

良かったと思います。

ヒートショックによる事故なども心配されますので、

暖かい浴室への変更は大切だと感じました。

 

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

今週末は・・・

2019年03月5日

しあわせ家 ミツヨです。

しあわせ家も決算処理が終わり、新年度が始まりました!

(と言いつつ、すでに3か月目に入っていますが)

いろいろ反省点もありましたが、心新たに頑張ります。

※パトロール中の小太郎くん

 

さてさて、今週末のイベントのお知らせです。

青木島の新しいモデルハウスを一般公開致します。

土曜日は午後1時から夜8時まで。

日曜日は10時~16時まで。

お好きな時間にご覧いただけます。

特にナイター見学会は久しぶりですので、私も楽しみ♪

照明の付け方、光の当たり方、お家の雰囲気をぜひ体感してくださいね。

まだモデルハウスをご覧になってないオーナーも大歓迎♪

ご来場、お待ちしております。

 

 

 

3月3日

2019年03月4日

しあわせ家 田中です。

3/3 ひな祭り・・・

早朝3時から、雛人形等を設置しました(汗)

今年も何とか当日に間に合いました♪

来年こそ・・・7段飾りを飾りたい(汗)

過去のブログはこちらから

【解説】地盤が悪いとどうなるのか?地盤補強、地盤改良、地盤沈下

2019年03月3日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。


こんにちは。

【解説】とか書くとなんか物々しいですね(笑)

気が向いた時に書いてみます。

・・・で、↑の写真。

なんかおかしいって、気がつきます??

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

分かりました??

 

分かんない???

 

じゃ、これでは?


さすがに分かりますよね(笑)

そう、この家、右側が沈んじゃってるんですよ。

なので、本来直角であるはずの所が直角じゃなくなっているんです。

ここに立つと、なんか忍者屋敷にいるようですよ。

平衡感覚が狂ってちょっと気持ち悪いです。

 

実はここ、私の実家(笑)

つまり住宅会社の社長の家が傾いているんだから、ちょっと笑えない話なんですが・・・

でもね、この家が出来た40年前の意識って、そんなもんだったんですよね。

会長(オヤジ)にあとで聞きましたら、

たまたま家を建てる予定の一部を掘ったらすっごくいい土が出たんだとか。

なので、こりゃいいわとほじくり返して、

お客様のお家の庭土に敷いてあげちゃったとか・・・

まぁ会長って人は息子の私が言うのもなんですけど、

底抜けに人がいいタイプなんですよね。

なのである意味、あの人らしいエピソードなんですけど・・・(汗)

 

他にも私、すごい事例見てますが、

もう明らかに傾いているのが見て分かるぐらい。

そのエリアってレンコンつくってるぐらい地盤が悪いのに

(注:レンコンって沼地みたいな所でつくられます)

もともと田んぼだった所を1m以上の高さで埋め立てて、

そのまますぐ家を建てちゃったんだそうで。

そりゃ傾かない方がおかしいわ・・・

 

現在ではそんなことは基本的に出来ないようになってますね。

「地盤調査」というのを事実上しないわけにはいかない仕組みになってます。

義務にはなってないんだけど、設計をする人は地盤のことも考慮して設計すること、という法律が出来てます。

考慮しろってことは、どうなってるか具体的に資料なりがないとダメなわけですよ。

で、結果的に地盤調査をする事になるわけです。

 

良く聞かれることなんですが、

この土地に家を建てたら必ず地盤改良工事をしなきゃならないのか?

(↑の写真のようにならないために地盤の補強をすること)

土地を買う人にとっては、そこ心配ですよね?

でも、正直に言うと、分からないんです。

地盤改良工事が必要かどうかは

その土地の

・どの位置に

・どんな建物を

建てるかが決まらないと、調査出来ないんです。

ってことは、設計がある程度決まらないと調査も出来ない、

だから資金計画も確定しないってことなんですね、厳密には。

まぁ、たまに予備調査として様子見に調査することもありますけどね。

でもその予備調査と同じ結果がでるかどうかは分からないんですよ。

(私の経験では、結構な確率で結果がひっくり返りました)

ヤバそうだな・・・という時には、地盤改良工事が必要になると思ってて、

その金額も資金計画に入れておくのがいいと思います。

 

地盤改良工事にはいくつかのやり方がありますが、

一長一短なので、興味のある人は調べて下さいな(笑)

 

あ、あとですね・・・

正直、地盤調査って、ちょっとアバウトなところがあるんです。

住宅で一般的に行う地盤調査方法もいくつかありますが、

どっちにしても、実際に穴を掘って土のサンプル採取するとかの

詳細な分析をしているわけではありません。

あくまでも簡易的な調査なんです。

なので、そのデータをどう読むかによって、

地盤改良工事が必要かどうかの判断は変わっちゃうんですね。

そういう性質のものなんです。

なんて言うんですかね、お医者さんの診断に似てますね。

なので、セカンドオピニオンみたいなことをする時もたまにあるようです。

これについては個人的にちょっと微妙だなと思ってますが・・・

ある調査会社は地盤悪いって言ってるけど、

他に聞いたら大丈夫だって言うからそっちを信じる、ってことなので。

ちょっと微妙でしょ?

でもまぁ、その「大丈夫」っていう判断結果に「保証」がついてきますので、一応OKにしていますが。

大丈夫って言うから家建てたのに傾いちゃった!もしそうなったら保証してくれるよ、という意味ですね。

なかなか判断が難しいところですね。

 

あ、あと良く聞かれるのが、いくらぐらいかかるか?

私が出した最高の地盤改良工事金額は320万でした。

それだけが飛び抜けて高かったけど(笑)

一般的には60万~、悪いところで150万くらいかな、と思ってます。

あ、これ30坪前半の家を建てるぐらいの時ね。

家が大きくなればもっと高くなりますよ、当然。

 

また、建て替えの人はちょっと注意して置いて欲しいことが・・・

今までなーんも問題なくその家で暮らしていたのに、

同じ所に建て替えようとしたら「地盤改良工事が必要です」って言われることがあります。

これ、けっこうモヤモヤするんですよね~。

今まで大丈夫だったじゃん!!って。

だけど、それが今の世の中なんだと諦めてもらうしかないかなぁ・・・(汗)

で、地盤調査って解体が終わった後じゃないと出来ない事が多いんですよね。

なので余計にモヤモヤするかも。

 

なんとなく地盤が良い悪いを見分ける方法はないのか??

ザックリ言いますと、地名でなんとなく分かります。

よく言う話ですが、水にまつわる地名はヤバイです。

長野市内で言うなら、

赤沼、長沼、長池、瀬原田、、、とかね。

「さんずい」がヤバイ。

(あ、でも基本的に長野市内平地はそんなに良くないです)

須坂市で言うなら、線路より上はだいたい大丈夫。

線路より下はけっこうヤバイ。

みたいなイメージでしょうか。

お役に立てば何よりです。

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

こちらから

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe