メニュー

長野市 Oさま 玄関ポーチ階段に外部用手摺りの取り付け | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

長野市 Oさま 玄関ポーチ階段に外部用手摺りの取り付け

リフォーム概要
  • 【住所】長野市
  • 【工期】1日間
  • 【リフォーム内容】
    玄関ポーチの階段部分に屋外用の補助手摺りを取り付けました。
弊社にて、定期的に開催しておりますリフォーム相談会にご来場いただきました。
玄関ポーチにある階段ですが、毎年、冬場になると雪解け水などで凍結してしまい、

歩行する際にとても危険な状態になってしまっている。

また、ご高齢になられるご両親様にとって、少しでも楽に生活していただけるように

手摺りを取り付けていきたい。
『しあわせ家』からのご提案
ご両親様が使い易いような高さや長さ、位置を検討しながらご提案をいたしました。

つかみやすい形状や素材にも考慮しています。

リフォーム施工前

玄関ポーチの階段になります。ここに手摺りを設置します。
段数が多い階段ではありませんが、ここが雪解け水で凍結するとかなりの危険な場所になります。また、凍結が無い場合でも、思わぬつまづきや転倒の心配があります。
また、ご高齢になられたご両親様にとっては、尚更となります。

リフォーム施工中

手摺りの柱が立つ箇所の床タイルに、柱を埋め込む穴を開けていきます。

タイルは、カッターなどの衝撃で破損し易い素材ですから、
割れてしまったり、キズが付かないように慎重にゆっくりと穴を開けていきます。

開いた穴の周りをキレイに清掃していきます。

タイルにキレイな丸い穴が開きました。

もう1か所、同様に穴が開きました。
柱が2本立ちますので、全部で2か所穴が開きました。
ここに柱を立てて、手摺り棒を取り付けたら完成です。

リフォーム施工後

完成しました。
手摺りの棒の部分は、樹脂製の被覆がなされていますので、握ったときの感触が優しいです。
冬場などでは、握った瞬間の冷たさが緩和されます。
柱を立てた穴の部分には、しっかりとセメントを入れて頑丈に固定しています。

階段を上る際にも、降る際にもしっかりと手摺りにつかまって安全に歩けそうです。
グラつきもなく、安心して体重をかけていただけます。

凍結防止用にゴザが敷かれているのが見て取れます。
ここに手摺りが設置されることでさらに安心になりました。

リフォームされたお客様の声

手摺りが設置されて、階段の上り降りがとても楽になりました。
安心感があり、とても気に入りました。
玄関の出入りは毎日のことですから、ありがたいです。

リフォーム担当者の声

玄関先で転倒してしまっては、とても大変です。
手摺りを設置したことによって、少しでも快適になり、安心してお過ごしいただけたら嬉しいです。