メニュー

駅舎 | しあわせ家

会社概要
しあわせ家

古都にて思うコト。

2019年04月15日

しあわせ家は、日本でいちばん素敵な笑顔の集まる工務店を目指します!

お陰様で創業100年、長野市若穂で家を建てる人たちに、一番多く選ばれた工務店

しあわせ家 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。

京都駅
こんにちは。

お志事で日曜日、京都まで日帰りで行って来ました。

12時過ぎに着いて、18時前には出発しているという、

なんとも・・・せっかく京都まで行ったのにもったいない気がしますが(笑)

まぁ、観光じゃなくてお志事ですので・・・

でも、スケジュールに余裕があったらもうちょっと、

というより、どこか1カ所くらい寄れるくらいにもう一本早く行くとか、

しても良かったのかなぁ??

まぁ、後の祭りです。

 

↑写真は京都駅の駅舎の一部。

前から思ってたんですけど、

京都駅ってすっごく近代的なデザインですよね。

これじゃなくてもいいんじゃね?と思った、という話なんですが。

 

日曜日だってこともあるかもしれませんが、

とにかく人が多いし人が多いし人が多いし(笑)

異国の人も、日本人観光客も、とにかく人が多い。

そういう意味で「機能」を求められるよなぁ、

それだけの「キャパ」も求められるよなぁ。

まぁいろいろあってああいうカタチになったんでしょうけど。

でも個人的には、京都がこれじゃなくてもいいんじゃないかなぁと

勝手に思って見てました。

まぁ当然ですがなんのコンセプトもなく建てられているわけもなく(笑)

私が書いているのは非常に無責任な話なんですけどね。

でもなぁ。

それに京都を感じろ、と言われてもよく分かんないよなぁ。

ぶっちゃけ「新しい大阪駅の写真です」と言われたら、

へぇぇそうかぁと思うだろうし。

大阪じゃなくても、正直、どこの大都市名を入れても変わらない気がする。

まぁ、では長野駅が長野を感じるのかと言われても、

それもなんとも・・・(笑)

ビル建築にその街や文化を感じることを求めるのは、

なかなか難しいんだなぁと感じた次第。

完成は平成9年とのことで、20年以上前ですね。

その頃って、そういう時代だったのかも知れませんが。

日本を代表する「古都」を、もうちょっと感じさせてもいいんじゃないかなぁ。

そのギャップが面白いんだよ

と言われたらそれまでですが。

瓦屋根にしろとか、松を植えろ、とか言いませんけどね(笑)

そういう意味では、和を感じるとてもシンボリックなモノをつくった金沢駅とか、

やっぱり現代的な感覚なのかなぁと思いますが。

はい、雑談レベルです。

京都の中華
昼メシ食おうにも、そんなに時間がない。

「何食ったらいいんだ??」と同行したスタッフクロイシと悩み、

結局駅内で目についた中華屋さんに。

せっかく行くならもうちょっとなにか考えて行こう。

次は・・・

 

現在いろんな職種を募集中です!!

・デザイン広報担当者・リフォーム担当者
・設計デザイン担当者・新築工事担当者・経理担当者

詳しくはこちらから!

 

家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook

 

 

 

 

 

 

モデルハウスのご見学、予約受付中!!

 

 

 

こちらから

 

タジリのこれまでのブログはこちら。

 

家づくりに役立つ動画、公開しています。こちらからどうぞ!

 

ゆっくりとした時間を愉しむ場所、SACHIYA cafe