長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.02.14長野市 Hさまのお住まい 離れ新築工事 地盤調査

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家 リフォーム担当のミヤギです。

長野市のHさまのお住まいにて、地盤調査が行なわれました。

離れの新築工事ということもあり、敷地内の地盤が建物の建築に

充分な地耐力があるか否かを調査していきます。

その調査結果に基づき、建物の基礎形状等を検討していきます。

同じ敷地内にある母屋の建築当時には、そういった概念がない時代だった為、

地盤調査はなされていません。

昔は、周辺の地形や、成り立ちなどから判断し、建物を建てていたようです。

細い鉄の棒に、荷重と回転を加えながら、地面に貫入していき、その状態を観測することで、

地耐力を判定していきます。

時には、ハンマーで打撃を加えることもあります。

 

建物の四隅と中心となる箇所の合計5箇所で調査することが多いのですが、

今回は、建物が少し大きいこともあり、7箇所を調査いたしました。

無事に全ての箇所の調査が終了しました。

これで、この調査データを持ち帰って、保証会社さんによるデータの解析作業が始まります。

建物の一番下で、建物を支える地盤と基礎に係わる事柄ですので、

しっかりとした解析、判断を期待しています。

離れの工事と前後しながら、母屋のリフォーム工事も行なわれますので、

しっかりと計画を立てて進めていきたいです。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook