長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2017.03.18長野市 Hさまのお住まい離れ建築工事。基礎配筋検査

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

長野市のHさまの離れの工事ですが、基礎工事が順調に進み、

基礎の配筋検査となりました。

鉄筋工事が始まりました。

1本、1本、予定の位置に、しっかりと鉄筋を組み上げていきます。

基礎の鉄筋が組みあがりました。

 

そして、瑕疵保険の配筋検査が行なわれました。

鉄筋コンクリートの基礎にとって、とても大切な部分なので、

建物の瑕疵保険の検査が設定されています。

鉄筋の間隔や太さ、位置などが、図面通りに施工されているかを

しっかりと確認していきます。

検査は無事に適合ということで、次の工程に進むことができます。

 

 

地鎮祭の際に、宮司さんからお預かりした土地の鎮め物を納め

スラブのコンクリートが打設されました。

その後、基礎の立ち上がり部分のコンクリートも打設され、

基礎工事もいよいよ大詰めとなってきました。

この後、しばらくコンクリートの養生期間をおいて、

基礎工事も終了し、建物の上棟の準備が始まります。

不安定な天候が続いておりますが、しっかりと進めてまいります。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook