長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2018.01.25トイレのリフォーム  須坂市 Tさま

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

須坂市のTさまのお住まいにて、トイレのリフォームをさせていただきました。

1階と2階とにトイレがありましたが、1階のトイレの調子が良くなく、

リモコン操作で排水が出来なくなっていました。

もう10年以上お使いになられているということなので、

今回は、メンテナンス対応での修理ではなく、

心機一転、新しい便器に交換をすることにいたしました。

2階のトイレも1階の工事に合わせて、一緒に交換することになりました。

1階のトイレは、便器の交換の他に、床と壁の模様替えもいたします。

1階のトイレです。

 

2階のトイレです。

 

先ずは、1階のトイレから工事に着手していきます。

現在の便器の取り外しから、工事を進めます。

便器が外れました。

そして、ここから内装屋さんにバトンタッチです。

壁紙と床のシートを貼り替えます。

そして、内装屋さんの進行具合を見ながら、

2階のトイレの工事もスタートしました。

こちらも、便器の取り外しから工事スタートです。

そして、1階と同様に便器が外れたら、内装屋さんにバトンタッチします。

2階のトイレは、床のシートのみ貼り替えを行います。

 

2階の便器が撤去されたころに、1階は内装屋さんの工事が終了しましたので、

これで、新しい便器の取付け工事に入ります。

順調に取り付けが進みます。

 

1階のトイレ完成です。

壁も床も新しくなり、全体に明るい雰囲気になりました。

 

そして、2階のトイレも床のシート貼り替えが終了し

新しい便器を取り付けて完成となりました。

1階、2階合わせて、1日間の工事で完成となりました。

状況にもよりますが、同時に施工すると施工の効率も良いので、

施工費用が少しだけ節約できますし、同時に新しくなるので、気持ちも良いです。

 

トイレの便器も便座部分などは、家電製品の色合いが濃くなってきていますので、

他の家電製品と同様に、よく言われる10年間が使用の目安なのかもしれません。

10年以上お使いならば、心機一転交換してみるのもおススメです。

 

ミヤギ その他の記事はこちら

 

↓リフォームに役立つ事例集をプレゼントしています!


 

 

 

 

↓家づくりに役立つガイドブックをプレゼントしています。

btn_guidebook