長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2016.04.23長野市 Tさまのお住まい浴室等リフォーム工事

color

みなさま、こんばんは。 しあわせ家リフォーム担当のミヤギです。

先日より、工事をさせていただいている長野市のTさまのお住まいですが、

浴室の解体工事が終了し、大工さんの工事が始まっています。

 

P1190556

解体工事の様子です。

 

P1190569 解体工事が終わりました。

 

P1190559

想定外の大きな梁が浴室の天井裏から出てきましたが、

新しい浴室は、仕様を急きょ変更し施工できそうです。

 

解体工事が終了し、大工さんの工事が始まりました。

P1190574

土台と柱を入替えます。

 

P1190587

これまで未施工だった断熱材を、今回はしっかりと施工しました。

 

P1190589 新しい浴室の窓がつきました。

断熱タイプの窓を用いています。

 

浴室の工事とは別に、和室の床修繕工事も行なっております。

P1180837

敷居材の底が見えるくらいまで、畳の床が沈みこんでいました。

 

P1190530

原因は、床下の部材が、腐れ落ちていた為でした。

 

P1190538

 床下から、ジャッキアップして、部材を入替え、床の沈み込みを直していきます。

 

P1190557 

施工完了です。

畳と敷居が平らになりました。

無事に直って良かったです。

 

そして、次は、表面の劣化してきていた洋室の床を、

 その上から、新しい床材を貼ってリニューアルしていきます。

P1190590 

しっかりと床材の割付をして貼っていきます。

 

P1190591 

新しい床材は、今までよりも明るめの色をお選びいただきました。

無垢材のフローリングなので、足触りの感触に温かみがあります。

 

P1190600

小幅の材料ですが、1枚1枚、丁寧に貼り上げていきます。

 部屋の雰囲気も明るくなって、良い感じに仕上がりそうです。

 

これで、工事は新しい浴室の設置工事へ移行していきます。

最後までしっかりと進めていきます。

 

 

 

ミヤギ その他の記事はこちら

リフォーム 長野 しあわせ家