長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

LIFE STYLEいつもの暮らし

わんこのオルガと過ごすしあわせな日々

color
Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々
転勤族だったので、結婚してからはアパートや宿舎に住んでいました。
でも自分たちのお家を建てて暮らしたいなっていうのがあり、お家づくりを考え始めました。
右も左もわからなかったので、住宅セミナーや不動産に聞きに行ったりして、まずは勉強から入りました。


友人がしあわせやさんで建てて、「凄く良かったよ~」とは聞いていて、
そのタイミングで完成見学会のチラシが入っていたので、見に行ってみようという事で見学に行きました。
案内してくださったのが鹿田さん(営業担当)で、その時疑問に思っていることや、こうしたいんだっていう希望を伝えたら、
全部その場で即答してくださって。他にもお客さんも多くいらっしゃって凄く忙しい中で丁寧に対応してくれて。
とても好印象だったんですよね。


正直な話、しあわせやさんでお話を聞く前に、別の会社さんでお話を聞いてプランもそれなりに練って頂いていたんですけど、
やっぱりなんか対応が不誠実な感じがしたんですよね。プランでも、違和感があったりして。
そんな時に、しあわせやさんの見学会に行くきっかけがあり、スタッフ皆さんの対応に触れて、あ~全然違う!!!って(笑)。
お家づくりって、100円200円では無いので、だからこそ慎重に考えるし、
1つでも不安材料があると躊躇してしまう。
結局引き渡しまでそのまま鹿田さんが担当してだったので心強かったですね。


設計の西村さんには本当にお世話になりました。
自分たちは結構悩むタイプだったので、かなり時間をとっていただいて申し訳ないって思うくらいだったんですけど、
「全然いいですよ~。より良い案を出して行きましょう」って言ってくださって。


西村さんが、一番最初に提案して下さったのが、平屋のプランで2人とも凄いビックリしました。
平屋って自分たちのイメージだと、凄く広い土地じゃないと無理だよねって思っていたんです。
だから「スペースを有効活用できる2階建て」っていうのがなんとなく自分たちの中にあって、
ちょっと2階建てのプランも一度見てみたいです!ってリクエストして2階建てのプランも提案してもらったんですよ。
そうして比べると歴然で、平屋のプランの方が、「本当の自分たちの暮らし方」に合っているんだと感じました。
餅は餅屋ですね。余分なものを削ぎ落としてベストな答えを教えてくれたみたいな感覚でした。
Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々
引き渡し後、お願いした事も結構多くて。
最初から全部を作って、はい完成じゃなくて、生活しながら、自分たちに必要なものとか、
暮らしに合ったものを少しづつ作ったり、揃えたりしていくっていうのもアリなんじゃないかなっていうことを西村さんに教わりました。
実際、まだ暮らしていない時にいろんな事を決めるって大変じゃないですか。
作ってから、「あ~こうじゃなかったのに・・・」って言うんじゃなくて、実際に暮らしながら、
あ~ここには、これが必要だねっとか、ここにこういうのがあったらいいね。
っていうのをゆっくり楽しんでいこうと思っています。
                          
       
それは家具も同じですね。
今まで転勤族だった事もあり、その場しのぎの家具で過ごしていましたが、せっかくお家を建てたので、
100%自分が気に入った、拘りのものを置きたいっていう感じですね。
造作家具などもお願いする予定です。希望も細かく聞いてくれるんです。
ちょっとずつちょっとずつ完成させていくような感じですね。
それを面倒くさがらずに付き合ってくださるのは嬉しいですね。
作ったら終わりではなくて、引き渡しの時に、ここからがスタートって仰って下さったんですよね。
Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々
夫婦とも自転車が趣味で、レース前や気が向いた時には、作って頂いた専用の部屋でロードバイクのお手入れをしたり、
冬の間は、外に出れないのでその部屋でトレーニングしています。
お家を建てる時、この部屋だけはどうしても欲しかったので、この部屋で過ごせる時間はとても豊かな気持ちになれます。


お庭いじりも始め出しました。実はここの土がすごくいいよっていうのを母から聞いて、片隅を家庭菜園にする場所にしたんです。
実家で母が苗余ったり種余ったりしたらもらっていますね。
オクラやトマト、ズッキーニなど、本当に簡単に育てられるものを中心にですけど。
面倒臭がりな私が、家庭菜園なんて、この家に住む前の私からは想像できなかったですね。
私が育てる係で、主人が収穫する係で役割分担しています。
あと、今年の夏は今年の夏は手作りの梅シロップと炭酸水で割って梅サワーを飲んでましたね。


このお家に引っ越してから家族が増えました。わんこのオルカです。
もともと2人とも動物が大好きだったんですけど、アパートだった為、動物を飼うのは難しかったんです。
リビングのソファで仲良く過ごしています。
リビングに敷いていあるラグも結構お気に入りで気合い入れて買ったんですけど四隅のフリンジがオルカにターゲットにされ、
引きちぎられて今ではフリンジは1つになってしまいました(笑)。
庭で走り回っている姿を見るとしあわせな気持ちになります。


まだまだ私たちの家づくりは途中で、
どんどん私たちに馴染むしあわせなお家をつくっていきたいですね。
Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々 Shiawaseya-わんこのオルガと過ごすしあわせな日々