長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2021.07.02換気扇、間違った使い方してませんか??

color
Shiawaseya-換気扇、間違った使い方してませんか??

おかげさまで創業110年

しあわせは、いつもの中にある。

中野のバラ祭りで撮った写真がどうやら入賞しちゃったらしい、

しあわせや 田尻木材株式会社 四代目半が本業の田尻でございます。

↑この写真は、ウチの会長宅の庭に咲く紫陽花です。

 

最近、あるお家でキッチンのレンジフード(換気扇)のメンテナンスがありました。

その時にメーカーさんとお話ししていて、いろいろ気がついたことがあったのでメモ代わりにシェアしておこうと思います。

 

1.換気扇はすぐに止めない

料理が終わった、火を止めた(火って最近言わないかな?)

そしてその流れで換気扇も止めた・・・ ←これ、NGです。

しばし回しておくのが正解。

どのくらい??

そうね、2,3分回しておいて下さればいいかな?1分でもいいです。

換気扇の中にはまだ油汚れを含んだ空気が残っているので、すぐに止めちゃうとそれが汚れとして換気扇の中に残っちゃうんですよね。

換気扇から外への吐き出し口まで距離があるお家では、そこにも残っちゃうので、2,3分は回して欲しいかな。

 

 

平屋担当スズキのクルマに乗って出かける途中、なんとなくサイドミラーからバスを・・・

---

 

2,脂っ気が強い料理の時は、換気扇は「強」が望ましい

これほんとは、脂っ気が強い料理だけじゃないんですけどね。

特にIHの場合は強め運転の方がいいです。

ガスコンロの場合は炎があるので上昇気流が起こり、換気扇が吸い込みやすいんです。

でもIHって炎がないじゃないですか。

上昇気流が弱いんですよ。

なので、強めに回してあげないとあんまり吸い込まないんだそうです。

弱いのは知ってましたけどね・・・

吸い込まなくてもいいじゃん、と思いがちですが、

吸い込んでないってコトは、IHのまわりとか、お部屋の天井・壁・床をゆるやかに汚して行ってるってコトです。

ゆるやかだから氣がつかないだけでね。

 

私も弱運転で使うこと多いんですが、

ちょっと強めを意識してみたいなと思います。

 

 

 

どうやらInstagramで中野のバラ祭りの写真コンテスト?があったようで。

モデルさんがこの写真を応募して下さったようなのですが、どうやら入賞しちゃったらしいです。

・・・まぁ、佳作でしたが・・・

まだ発表してないっぽいので言っちゃいけなかったのかな??(汗)

私が行ったときには早すぎて、まだまだだったんですけどね。

このアーチ?だけしっかり咲いてたんです。

なのでそこを狙って撮った写真。

あんまりコンテストとかには興味はないんですけど、

それでも入賞ってなると、うれしいですね (^-^)

 

 

最近、敷地内のどこかに、こんなのが出来上がっています。

よかったら、これだけでも写真撮りに来て下さいませ(笑)

お遊び、です(^-^)

 

 

モデルハウスの見学、こちらからどうぞ

 

いろんなイベントの情報はこちらから

 

らーめんチーム(コンシェルジュ)のブログはこちら

 

タジリの過去のブログ、こちらからどうぞ

 

スタッフブログのページはこちら