長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2022.07.29【家づくり】「家づくりの意味」に感動した!

color
Shiawaseya-【家づくり】「家づくりの意味」に感動した!

おかげさまで創業110年

しあわせや 田尻木材株式会社 四代目半の田尻でございます。

 

紫陽花の近所まで行ったので、

もういい感じに枯れてるかな?と思って見に行ったんですけど

まだけっこうそのまま残ってました。

紫陽花って、朽ち方がエモいっていう見方もありまして・・・←意味わかんないですよね?

 

 

 

 

あるお客様のお言葉なんですけどね。

「これぞ男の家づくりだよなぁ」って、ちょっと感動しちゃったんですよね。

 

それは。

 

(奥さんより)自分の方が年上だから、順当に行けば自分の方が先に天に召されるだろうと思う。

その時に思いたいこと。

 

世の中で1番、家で奥さんの笑顔を見た男でありたい。

世の中で1番、家で娘の顔を見た男でありたい。

 

そんなお話を聞きまして・・・

涙腺がゆるくなりつつあるオッサンの私、思わずウルウル来ちゃいました。

 

なんか、良くないですか??

家族のために、しあわせになれる家をつくろうという覚悟や、

そこに込められた期待と願い。

 

家って、

家という「モノ」ではありますけれど、

一個人にとってはあまりにも大きく、

そしてあまりにも身近な存在です(だってその中で暮らすんですから)

 

そして、その代償として、背負うものも大きい。

 

だから、私は、

家って、しあわせになるためにつくるものだと思っています。

どんなにいい家に住んだって、しあわせに暮らしてなきゃ意味ないじゃないですか。

 

でも、住む場所はなんでもいいのかというと、そうではない。

安心して暮らせる場所があったほうが、しあわせになりやすいのは確かだと思います。

 

だから、私は、

家というモノを提供することを目的としてるんじゃなくて、

家族がしあわせになれるような「家づくりの仕方」を提供する会社にしたかったんです。

それで、

「しあわせや」というブランドネームをつけたのです。

 

なんかこの時の想いが、

お客様のお話とすごくリンクしてきてね。。。

 

思わずウルウル来ちゃいました(2度目)

 

 

ってことで、

今日も

しあわせは、いつもの中にある。

会社のコンセプトを伝えるページ

  

  

 

**お役立ち情報**

*住宅の断熱性能、省エネ性能についてはこちら

*住宅ローン減税、住宅ローン控除についてはこちら

*住宅資金贈与についてはこちら(1)

*住宅資金贈与についてはこちら(2)

*不動産取得税についてはこちら

*フラット35についてはこちら