長野市・須坂市・千曲市で注文住宅や新築一戸建てなら「田尻木材」

BLOGしあわせブログ

2022.11.22長野県須坂市で注文住宅を建てるときのポイントと費用相場

color
Shiawaseya-長野県須坂市で注文住宅を建てるときのポイントと費用相場

これから注文住宅を建てようと思っている方は、当然、建設費が気になることでしょう。

また、家を建てるときに、どんな工務店を選んだらいいのか悩むこともあるでしょう。

 

今回の記事では、須坂市で注文住宅を建てようと思っている方に向けて、須坂市の特徴や利用できる補助金、土地価格などの情報をお伝えしていきます。

 

これから注文住宅を建てる方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

注文住宅の費用とは?

注文住宅を建てるときの費用は、以下のように、大きく3つに分類されます。

 

  • 本体工事費
  • 付帯工事費
  • 諸費用

 

一般的には、本体工事費が全体の住宅建築費用の70%、付帯工事費が20%、諸費用が10%程度と言われています。土地を購入する場合は、土地代も加わります。

 

本体工事費に含まれるのは、仮設工事、基礎工事、構造部分工事、外装工事、内装工事、住宅設備工事、電気工事などです。

付帯工事に含まれるのは、地盤改良工事、解体工事、外構工事、造成工事、引込工事などです。

諸費用に含まれるのは、登記費用、取扱手数料、保険料、印紙代、申請費などです。

 

なお、須坂市の場合、長野電鉄沿線より東側は地盤がとても良いので、地盤改良工事率が低いという特徴があります。

 

建築費用は、当然ながら、建てる仕様、大きさ、建材などによって大きく上下しますので、一概に言えないところがあります。

 

全国の土地付き注文住宅の建築費用の相場は、4千万円強、そのうち建物建築費は3千万円弱というデータもあります。首都圏、近畿圏、東海圏は、相対的に土地の価格が高いため、土地付き注文住宅の建築費用は4千万円~5千万円となっていますが、それ以外の地域では4千万円を下回っています。

一方で、建物建築費はその逆で、首都圏、近畿圏、東海圏よりも、その他の地域の方が若干高いというデータもあります。

長野県須坂市の注文住宅の費用

出典:しあわせやWEBサイト  https://www.siawaseya.net/works/127097/

 

長野県須坂市の土地価格費用の相場

建築費用は建てる内容によって大きく幅が出ることになりますが、土地の価格はある程度の相場を把握することができます。

「土地DATA」WEBサイトによれば、2022年(令和4年)の長野県須坂市のエリア別の土地価格相場は、平米平均が34,157円、坪単価平均としては112,916円となっています。

 

長野県須坂市のエリア別の平均地価

 

エリア地価平均(平米)地価平均(坪)対前年変動率
須坂駅38,172円/m2126,190円/坪-0.69%
日野32,900円/m2108,760円/坪-1.38%
村山29,866円/m298,732円/坪+0.29%
北須坂21,833円/m272,176円/坪+0.21%

出典:「土地DATA」WEBサイト

 

 

また、国土交通省のWEBサイト「国土交通省地価公示・都道府県地価調査」では、土地の利用状況別にピンポイントの住所の地価が公開されています。

そのデータによると、一般的な住宅地では平米あたり25,000円~45,000円が多くなっています。

 

都道府県地価調査(長野県千曲市)

所在及び地番周辺の土地の利用現況価格(円/m²)地図
長野県須坂市墨坂2丁目1448番21中規模一般住宅が建ち並ぶ住宅地域44,700(円/m²)地図
長野県須坂市大字小山字北原544番15中規模一般住宅が建ち並ぶ中心部に近い住宅地域43,700(円/m²)地図
長野県須坂市大字小山字蒔田2515番18中規模一般住宅が多い郊外の新興住宅地域42,000(円/m²)地図
長野県須坂市田の神22番11中規模一般住宅の建ち並ぶ区画整然とした住宅地域37,200(円/m²)地図
長野県須坂市望岳台13番8中規模一般住宅が建ち並ぶ区画整然とした住宅地域25,900(円/m²)地図

出典:国土交通省WEBサイト「国土交通省地価公示・都道府県地価調査」

 

須坂市内の地価は、長野電鉄長野線の路線への距離が近いほど、地価が高くなっていく傾向にあることが分かっています。

なお、公表されているデータとしては上記のようになりますが、2021年、2022年の実際の取引価格は、これらのデータよりも高い傾向が見られますので、土地を選ぶ際にはその点をご留意ください。

長野県須坂市の土地価格費用の相場

出典:しあわせやWEBサイトhttps://www.siawaseya.net/works/130452/

 

長野県須坂市の注文住宅に使える補助金・助成金

ここからは、長野県須坂市の注文住宅に使える補助金や助成金を一部ご紹介していきます。知っているとお得なので、自分が対象となる補助金や助成金の種類を知り、申し込みを忘れないようにしておきましょう!

 

2022年度 須坂市結婚新生活支援事業補助金

こちらの補助金は、予算の範囲内で補助しているものです。予算がなくなり次第終了してしまうので、早めの申し込みが必要です。

 

この補助金は、一定の期間に婚姻届けを出した場合に対象となります。2022年度の対象者は、2022年1月1日~2023年3月31日の間に婚姻届を提出した夫婦です。さらに、以下の条件に当てはまる必要があります。

 

  • 夫婦ともに須坂市に住所がある。
  • 対象住居が須坂市にある。
  • 夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下である。
  • 夫婦の所得が400万円未満である。
  • 生活保護による住宅扶助その他の公的制度による家賃補助などを受けていない。
  • 夫婦のいずれもが市税を滞納していない。
  • 他市町村で同補助金の交付を受けたことがない。
  • 暴力団員でない。また、暴力団と密接に関係していない。

 

対象となる経費は、住宅の購入費のほか、リフォーム代や、敷金・礼金などの賃料、引っ越しなどにかかる費用です。これらの合計額の限度は30万円となっています。

出典:長野県須坂市WEBサイト

長野県須坂市で使える補助金・助成金

出典:しあわせやWEBサイト https://www.siawaseya.net/works/358/

 

須坂市新エネルギー(太陽光・太陽熱)導入設備設置費補助金について

須坂市では、新エネルギー導入についても補助金を出しています。目的は、地球温暖化の防止です。

 

例えば太陽熱利用システムは、光熱費が安くなり地球環境にも良いというメリットがあるものの、初期費用が高いため渋ってしまうご家庭が多いです。しかし、こちらの補助金なら太陽光パネルの設置費用に補助金が出ます。

 

具体的に対象となる経費は、太陽電池モジュールや架台、インバータ、保護装置、接続箱、直流側開閉器、交流側開閉器、余剰電力販売用電力量計(電力会社の所有となる場合は除く)、配線・配線器具等の購入などです。

 

補助金は、1キロワット当たりにつき1万円、そして太陽電池の最大出力を乗じて得た額(千円未満切捨て)と設定されています。上限は3万円です。

出典:長野県須坂市WEBサイト

 

 

長野県須坂市で利用できる住宅ローン控除

長野県須坂市で使える住宅ローン控除についても見ていきましょう。須坂市には、住宅借入金等特別税額控除(住宅ローン控除)という制度があります。

 

須坂市で利用できる住宅ローン控除の内容

2022年度の場合、対象者は、平成21年から令和3年までに入居し、所得税の住宅ローン控除の適用を受けた方です。

所得税から控除しきれなかった額を、翌年度分の個人の市・県民税(所得割)から控除することができます。

 

須坂市で利用できる住宅ローン控除の対象者

以下のすべての条件を満たす方が住宅ローン控除の対象です。

 

・平成21年から令和3年までに入居した方

・所得税の住宅借入金等特別控除または認定長期優良住宅に係る住宅借入金等特別控除の特例の適用を受けた方

・住宅ローン控除可能額のうち、所得税から控除しきれなかった額がある方

 

控除額の算出方法は以下の通りです。

 

  • 所得税における住宅ローン控除可能額-住宅ローン控除適用前の前年分所得税額=個人市県民税の住宅ローン控除

 

出典:長野県須坂市WEBサイト

長野県須坂市で利用できる住宅ローン控除

出典:しあわせやWEBサイト https://www.siawaseya.net/works/133455/

 

長野県須坂市の気候風土

ところで、須坂市がどんなところなのでしょうか。注文住宅を建てるためには、まず須坂市の気候風土の特徴も知っておいた方がいいでしょう。

 

長野県は本州の中央に位置し、周りは山に囲まれた内陸の県です。比較的大きな面積を持っていて、北部と南部で気候に大きな違いが生まれています。

そして、須坂市は長野県の北東部に位置しています。

 

須坂市の場合、夏は暖かく湿気が多く曇りの日が多いですが、冬はとても寒くなり、雪が降る日が多くなります。気温の1年間の幅は -5°Cから29°Cで、-8°C 未満になったり、33°C を超えたりすることは滅多にありません。

 

つまり、須坂市は夏場の猛烈な暑さにはそこまで注意を払わなくても良いものの、湿気対策が必要になってくることがわかります。そして冬は厳しい寒さを伴い積雪が多いため、寒さ対策と雪の対策が必要となります。

 

具体的にこれらの対策を注文住宅に取り入れるとしたら、高断熱・高気密でありながら、湿気に配慮した空調設備や自然光を採り入れられる間取りを検討することになるでしょう。

 

注文住宅は工務店選びが重要

さて、いざ家を建てる段階となったとき、大事なのは工務店選びです。特に注文住宅は自分たちの意見を上手く反映できるため、実績があり、意見に耳を傾けてくれるところにした方が良いでしょう。これから工務店やハウスメーカーを比較検討するのであれば、以下の点を意識してみてください。

 

  • 豊富な実績があるか
  • 地域での評判は高いか
  • スタッフは耳を傾けてくれそうか
  • 自分のイメージに合う施工事例はあるか
  • 予算内で建てられそうか

 

注文住宅なら個性豊かな家が出来上がりますが、その家を建てた工務店にも特徴があります。その工務店の特徴と、建てたい家のイメージが合うかどうかを確かめましょう。

長野のしあわせや田尻木材の特徴

長野県のしあわせや田尻木材の特徴

出典:しあわせやWEBサイト https://www.siawaseya.net/works/318/

 

須坂市で注文住宅を建てるなら、「しあわせや田尻木材」の家を一度ご検討ください。「しあわせや田尻木材」は、少し他の工務店と違っていて、「あえて特徴を持たない」ことが特徴です。

 

注文住宅はそれぞれのご家庭の希望に合わせて作るものです。

工務店側の都合で設備や間取りを決められるのではなく、依頼主側の希望をできるかぎり聞くのが「しあわせや田尻木材」です。

長野県のしあわせや田尻木材の特徴

出典:しあわせやWEBサイト https://www.siawaseya.net/works/131652/

 

 

ですから、「しあわせや田尻木材」には、商品があまりありません。

ハウスメーカーの公式ホームページを見ている方ならわかると思いますが、そのメーカーにはたくさんの住宅プランがありませんか?それぞれに名前がついていて、特徴や仕様、値段が決まっているものです。

 

なかには、特殊な工法を訴求しているケースもあるかもしれません。しかし、工法や建て方が特殊であればあるほど、メンテナンスが大変になります。

一般的な工法を用いて、きっちり性能を担保し、快適でおしゃれな空間をご提供するのが「しあわせや田尻木材」です。

暮らしのスタイルや、どんな希望があるのかを聞くところから、始めています。

 

長野県のしあわせや田尻木材の特徴

出典:しあわせやWEBサイト https://www.siawaseya.net/works/128049/

 

 

お話しをしたうえで、他の工務店やハウスメーカーで家を建てることになっても、それはそれで良いと考えています。依頼者が理想とする家作りを応援する、それが「しあわせや田尻木材」のスタンスです。

 

 

長野県須坂市の施工事例

ここからは、しあわせや田尻木材の、長野県須坂市の施工事例をご紹介していきます。

各施工事例のページにリンクしていますので、詳しく知りたい方は、そちらのページもぜひご覧になって参考にしてください。

 

ホテルライクな空間を日常にする注文住宅(長野県須坂市)

長野県須坂市のお部屋のカラーは白とグレーで統一

お部屋のカラーは白とグレーで統一し、スッキリとしたホテルライクなテイストにまとめて。

長野県須坂市の黒い外壁がクールな印象の外観

黒い外壁がクールな印象の外観。玄関に入ると広々シューズクロークがあります。

長野県須坂市のリビングに入る前に手洗いが出来る洗面台

リビングに入る前に手洗いが出来るよう、洗面台の位置を考えました。

外壁材でお作りした洗面台は、1点もののオリジナル仕様です。

長野県須坂市の2階のホールにはカウンターを設置

2階のホールにはカウンターを設置し、書斎としても家事スペースとしても使えるようにしました。

長野県須坂市の日常がちょっと特別になる空間

日常がちょっと特別になる、そんな空間に仕上がりました。

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

家族みんなが心地良く暮らす2世帯住宅の注文住宅(長野県須坂市)

 

長野県須坂市の家族みんなが心地良く暮らす2世帯住宅の注文住宅

2世帯住宅を作り、親子がそろって暮らせる家作りを考えてみるのはいかがでしょう。

 

ご紹介する2世帯住宅は、玄関と浴室を共有するスタイルです。

共有スペースの浴室洗面は、ゆったり使えるよう広めに作っています。

長野県須坂市のキッチン前には作業スペースとなるカウンターを設置

リビング、和室、寝室とすべて南向きに配置。キッチン前には作業スペースとなるカウンターを設置しました。

長野県須坂市のスキップフロアの下には本を収納できる可動棚を設置

リビングの吹き抜けとスキップフロアが特徴です。スキップフロアの下はたくさんの本を収納できるよう可動棚を設けました。

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

小さな監督、Kちゃんの注文住宅(長野県須坂市)

長野県須坂市の小さな監督、Kちゃんの注文住宅

室内は白を基調としたインテリアに、ところどころアクセントカラーを効かせています。

リビングにつながる洋室は陽当たりが良いので、ランドリールームとしても活用できるように考えました。

長野県須坂市の鮮やかなカラーで気分が上がるキッチン

キッチンは広めに作っています。

鮮やかなカラーで気分が上がります。

長野県須坂市の黒い外壁に相性の良い木目を合わせた外観

黒い外壁に相性の良い木目を合わせた外観。玄関に入ったらすぐ手洗いができるよう洗面台を配置しました。

長野県須坂市の室内は白を基調としたインテリアを配置

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

 

豊かな自然に映える 白い外壁の注文住宅(長野県須坂市)

長野県須坂市の豊かな自然に映える白い外観

豊かな自然に映える白い外観。玄関の木目と黄色のポストがアクセントです。

リビングはシンプルですが、時にホームシアターを楽しむ特別な空間に変身。

長野県須坂市の白を基調としたL字型のキッチン

L字型のキッチンは奥様のお城。ハンドメイドは隣のホビースペースで。造作でお作りした長いカウンターが便利そうです。

長野県須坂市の広めのランドリールーム

広めのランドリールームで家事も楽しく。キッチンからの動線も良好です。

長野県須坂市の陽当たりいいリビング

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

色で遊ぶ 爽やかなブルーのかわいい注文住宅(長野県須坂市)

長野県須坂市の色で遊ぶ 爽やかなブルーのかわいい注文住宅

ぱっと目を惹く爽やかなブルーが印象的な外観。

玄関内には、自転車やベビーカーも置ける広々収納スペースも確保しています。

2階には個室とWICの他に、フリースペースを作りました。

長野県須坂市のダイニングの吹き抜けから自然光がたっぷり入るLDK

ダイニングの吹き抜けから自然光がたっぷり入るLDKは、明るく優しい雰囲気に満ちています。

長野県須坂市の自然光が入り風通しのよい和室

和室も、自然光が入り風通しもよく、とても爽やかな気分を味わえる空間になっています。

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

ここから始まる私たちらしい暮らし 笑顔いっぱいの注文住宅(長野県須坂市)

長野県須坂市の笑顔いっぱいの注文住宅

黒い外壁に木目を効かせ、シックに仕上げた外観に。外構はシンプルなデザインにまとめ、アクセントとなるシンボルツリーを植えています。

長野県須坂市の家事動線がよい水廻り

室内は階段を中心に回遊できる間取りに設計しました。

水廻りはまとめて、家事動線が良くなるようにしています。

長野県須坂市の開放感のあるリビング

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

開放感たっぷり、住むより楽しむ須坂市の家 注文住宅

 

日々の生活の中で、大自然を感じながら、ご家族がホッとした時間を過ごせる空間に。

リビング前に広がる田園風景を、大きく切り取るように設計しました。

窓からの景色はインテリアの一部のよう。

長野県須坂市のご家族がホッとした時間を過ごせる空間

仕切りのない広々リビングに、家族の一員のわんこのスペースも確保。

長野県須坂市の仕切りのない広々リビング

2階ホールには4畳ほどのフリースペースを。

格好良さと住みやすさを叶えた遊び心いっぱいの家になりました。

長野県須坂市の2階ホールには4畳ほどのフリースペース

 

須坂市の注文住宅のおしゃれな施工事例はこちらから

 

まとめ

今回は、長野県須坂市で注文住宅を建てるときのポイントと費用相場を中心にご紹介しました。須坂市は夏の湿気対策と冬の寒さ、雪対策をすれば心地よい家ができます。施工事例もたくさん見て、真似したい家を探してみましょう。工務店探しも必要なので、まずはネットを見たり、複数のハウスメーカーが合同で行っているモデルハウス見学に行くなどして2~3つに絞ってみてください。その中でも、理想の家は自分たちで自由に決めたいという気持ちが強いなら、「しあわせや田尻木材」のような工務店の話を聞くのもおすすめです。